クアラルンプールのゴリ飯

随分前に一度食べに行って以来久しぶりのメキシカンのお店。
IMG_20201103_134425
お店に入るとお客さんは一組だけだったけど、後からマレー系、インド系、チャイニーズのお客さんが続々と入ってきた。
IMG_20201103_135109
QRコードでメニュ=を読み取って注文内容を決めてからレジでオーダー&お支払い。

注文したのはビーフタコスのハードシェル3個。サイドオーダー&ドリンクが5リンギでついてくるらしいのでコーンチップスとアイスティーを注文して合計23リンギ。
IMG_20201103_135307
コーンチップスはおそらくここで揚げてるモノで、塩を微量ふりかけただけのシンプルなチップスでとても美味しかった。ちょっとだけだけど、チップスが湿気ってたのでそれが無ければパーフェクト。
IMG_20201103_140209
そしてメインのビーフタコス。市販のハードシェルの形とは少し違って具材をシェルで挟むというよりは載せる感じ。それだと食べにくいので横の余ったシェルをパキパキッと折りたたむと食べやすくなった。

牛ミンチにタコス用のスパイスが入っていて、そこにサルサやチーズ、レタスなどが加わって美味しかったけど、ちょっとお肉の比率が高いような。もうちょっとトマトや生玉ねぎなんかも欲しかった。


とはいえマレーシアでは貴重なメキシカンのお店なのでまた違う料理を食べに行きたい。

2度目のCMCOに入って初の訪問。平日13時過ぎにお店に着くとお客さんは一組のみ。。。なんとか頑張ってほしい。

ラーメンは何度も食べたのでこの日はあぶらそばを注文してみた。日本でもあまり食べたことないけど。あぶらそばはラーメンのように麺の硬さや味の濃さなどは調整できないみたい。
IMG_20201030_133202
やってきたあぶらそばは麺の上にチャーシューの細切れ、メンマ、ほうれん草、白ネギ、そして刻み海苔がたっぷり乗っていて、麺と混ぜ混ぜして食べるとタレが麺に絡んでなかなか美味しかった。

麺がちょっと柔らかかったのと、チャーシューが塩辛かったのが少し気になったけど悪くはなかったのでまた次注文するかも。

でもローカルの人で日本のラーメン屋さんに来てわざわざあぶらそばを注文するマニアックな人はいるんだろうか。。。


 

マレーシアで小籠包が食べたくなったら鼎泰豊に行くことが多いので、こちらのお店は名前は知っていたしモールでよく見かけるけど今まで入ったことがなかったけど今回初訪問してきた。本店はシンガポールで日本にも支店があるらしい。
IMG_20201029_195918
祝日の夜7時過ぎにお店に着くとお客さんが7割ぐらい入っていて、CMCO中にもかかわらず意外と盛況しているみたい。


まずは今回が初訪問ながらポスターなどで見て知っていた8色8味の小籠包を注文。
IMG_20201029_191926
スタンダードな味からチーズ、トリュフ、フォアグラなどの変わり種がカラフルな皮に包まれて入っていて、自分が食べた中では四川の真っ赤でスパイシーな小籠包が食べた瞬間に辛味が感じられて美味しかった。
IMG_20201029_191049
続いては巻きレタスのサラダ。レタス、それを巻いているきゅうり、そしてゴマドレッシングだけのシンプルな一品だけどレタスを葉巻状にくるっと巻いているのがオリジナルで、サクッとした食感が良い感じ。
IMG_20201029_191715
Radish Pastry。甘い香りのサクサクとした食感のパイ生地の中に大根が入っている一品。美味しかったけどお腹にたまる。。。

メインで注文したエビチリは大きなエビがプリプリの食感で辛さもそこそこあって美味しかった。白ごはんと一緒に食べたい。
IMG_20201029_194129
もう一品、Stir Fried Australian Beefは牛肉を使っているけど味付けは回鍋肉に非常によく似ていてこちらも白ごはんとの相性が抜群の一品。きのこがたっぷり入っていたのが嬉しかった。
IMG_20201029_194109
上2品を食べる際に白ごはんを我慢して最後にチャーハンを注文。パラパラの炒め具合であっさりした塩味の上品な味付けのチャーハンでこちらも美味しかった。


鼎泰豊とよく似たコンセプト、客層のお店だけどこちらは比較的四川料理に力を入れているみたいなので、また次は麻婆豆腐を食べてみたい。
 

CMCOに再突入してからは初訪問のChampignons。
IMG_20201028_134518
平日の1時過ぎにお店に行くとお客さんは半分ぐらいの入り。でもテーブル数も少なくなってるからお客さんはまだまだ少ない様子。

ランチメニューは若干の変更はあるんだろうけどほぼ固定のメニューで大半のものは注文したことがあったので、その中からまだ食べてないモノ、ハンバーガーを注文。
IMG_20201028_131954
まずは前菜、スープとサラダが選べたので選択したのがスモークサーモンとアスパラのサラダ。スモークサーモンは小さいのがちょこちょこと入っていてそりゃ旨い。サラダはレモン汁と粒マスタードのみの味付けだったけど、野菜が新鮮だからか美味しかった。アスパラは芽ネギかと思うぐらい細かったけどこちらも美味しい。
IMG_20201028_132913
そしてハンバーガー。どう見ても素手で食べられるバーガーではなさそうだったのでフォーク&ナイフで切り崩して食べていくと、パテの旨味、ソテーした玉ねぎの甘み、そしてチーズのコクが加わりシンプルながら美味しいハンバーガーだった。

パテの塩気が効いてたので赤ワインにも合いそうなメニューだけどディナーでも食べれるのかな。

お会計は税込みで40リンギ弱。そういやお店に飾られたミッキーの絵が、モダンな中国女性の絵に変わってた。ミッキーの絵、誰かお客さんが買ったのかな。。。
IMG_20201028_134437

 

1週間以上前からずっとソムタムが食べたくて、この日のお昼は初訪問のタイレストランへ。
IMG_20201027_131905
場所はSS15の近く、大きな病院の向かいのショップロットに入るこちらのお店。CMCO期間中なのでお客さんの入りも疎ら。
IMG_20201027_125925
メニューを見るとソムタムが何種類かあったので、その中からSom Tam Pla Raというフィッシュソースを使用したソムタムをスパイシーで注文。フィッシュソースということはナンプラーなのかと思って何も考えずに頼んだけど、食後に名前を調べてみたら、

ソムタムプラーラーは「プラーラー」と呼ばれる調味料を使います。プラーラーは小魚を塩と麹に漬けて発酵させるので、ものすごい臭いがします

との事。たしかにナンプラーよりは魚の匂い、クセが強かったけど普通に美味しく頂いた。辛さもなかなかのモノでシンハービールでソムタムを流し込みたくなるのを昼休みだったのでぐっと我慢。。。
IMG_20201027_125826
もう一品注文したトムヤム・チャーハンは美味しかったけどこちらもかなり濃い味付けで、白ごはんが欲しくなった笑

ドリンクは注文しなかったらなぜかレモネードが出てきて、それでソムタムの辛さとチャーハンの塩辛さを紛らわせながらも美味しく完食。
IMG_20201027_131304
でもまだ口の中がヒリヒリしてるな、と思っているとアイスクリームを出してくれてこれを食べてようやく口の中が落ち着いた。セットメニューじゃなかったのにドリンク&デザートが出て来たのは嬉しいサプライズ。

ソムタム12.50リンギにチャーハン9.50リンギで合計24リンギちょっと。ソムタムは美味しかったので次は他のメニューと一緒に食べてみたい。


 

この日はSunway Universityの近くのショップロットにあるステーキハウスでランチをしてきた。
IMG_20201026_132802
平日12時過ぎにお店につくと先客が数組いたけどちょっと寂しい雰囲気。。。CMOだから仕方ない。
IMG_20201026_123343
ランチメニューは15リンギぐらいからパイやグリルチキンなどのお得なメニューがあったけど、せっかくステーキハウスに来たのでこの日は42リンギの豪産グラスフェッドのRib Eyeを注文。トマトスープも追加で。
IMG_20201026_125135
まずはトマトスープ、かなりこってりした味わい。クリーミーなのに裏漉ししてないからトマトの粒粒が残っていて面白い。個人的にはちょっと油使い過ぎかな。でも味は美味しかった。

スープを飲み終えて少し待っているとステーキ参上。分厚くてなかなかのボリューム。150gぐらいあるかな?
IMG_20201026_131005
ミディアムで注文したステーキは外はカリッと焼き上がっていて、ナイフを入れると中はピンク色で肉汁がジュワーッと出てくるのが堪らない。ソースはかかってないけどお肉自体にニンニクやシーズニングで少し風味がついているようで、更にガーリックバターの香りと相まって美味しかった。和牛に比べるとサシが少なく脂のしつこさが無いので最後まで美味しく頂いた。

付け合せはマッシュドポテトとルッコラのサラダ。ルッコラ食べたの久しぶり。パルメジャーノとバルサミコと合わせたらそりゃ美味しい。ワイン欲しい。


そんなわけで美味しく頂いて税込みで53リンギぐらい。この値段でこのボリュームのステーキが食べられるならまたぜひ行きたいお店。

IMG_20201026_154230


 

CMCOに入ったけど自分は幸いなことにKL、セランゴール間の移動は問題ないので仕事終わりに久しぶりにアラ・ダマンサラにある紫音さんへ。
IMG_20201023_214907
Twitterで知ってはいたけど店内のインテリアが以前訪問したときから少し変わって、お客さん同士のプライバシーがより配慮された形になってた。
IMG_20201023_201200
まずはドリンク、例のドイツの1パイントぐらいありそうなドイツのビールを注文。プハー、旨い。

そしてそれに合うものとしてシーザーサラダとカキフライ。
IMG_20201023_202806
シーザーサラダはベーコン、粉チーズ、ドレッシングたっぷりでなかなかボリュームあるサラダ。こってりしたドレッシングなのでビールに合うのが嬉しい。
IMG_20201023_203225
カキフライはかなり大きなサイズのものが3つ。食べると中から牡蠣のエキスが飛び出してくるほどジューシーでそれをビールで流し込むとめちゃくちゃ美味しかった。後で店主に聞くと広島産の大粒の牡蠣らしい。

これはKLに来てから食べたカキフライ、いやフライものの料理の中でも一番美味しかったかも。タルタルソースもナイス。

いつもはこれからメインでハンバーグを食べるけど、この日は趣向を変えてパスタ、何種類かあった中から明太カルボナーラをお願いした。グラスで赤ワインも追加。
IMG_20201023_205122
明太カルボナーラは明太子以外にも裏漉しした梅干しが入っていてこってりした味わいの中に酸味が良いアクセントでこちらも贅沢な味わいの美味しい一品だった。


最後にプリンを食べたかったけどお腹いっぱいになったので諦めて、翌日のお昼ようにトンカツサンドを購入してお会計。相変わらずどれも美味しく、またお酒に合う品々で満足いくディナーだった。



カツサンドは翌日お昼に頂いた。大きなサイズのものが3切れ、そこにこれまた大きなトンカツが入っていて食べる頃には衣とパン、ソースが良い感じで一体になりお肉も柔らかくてペロリと平らげた。

前に来たときも他のお客さんで接待っぽい人がお土産で持ち帰ってたけど人気があるのが分かる。

前回訪問してから随分と時間が空いてしまったので今年中にもう一回は行きたい。



お昼に太った鳥にラーメンを食べに行くとCMCOでお昼はテイクアウトのみ、イートインは夜だけとの事なのでタイパンまで行ってちょっと気になってたこちらのお寿司屋さんへ。
IMG_20201021_133850
CMCO直前に夜に訪問したらお店の外までお客さんが並んでいたから諦めたけど、この日は待つことなく入店。

お得なランチセットもあったけどせっかくだからお寿司を食べてみたくて「竹にぎり」を注文。それだとまだお腹に入りそうだったのでソフトシェルの手巻きも追加で。
IMG_20201021_132918
竹にぎりは9貫で内容はサーモンx2、マグロ、ハマチ、イカ、タコ、ウナギ、海老、卵。海老と卵が乗っている謎の赤いボックスを板に固定する「糊」として白米を使うセンスはどうかと思う笑

この中で全然ダメだったのがイカで、それ以外はこの値段(25リンギ)で食べられたら御の字だな、という感想。マグロがこの値段にしては意外と良かったので次は単品で注文してマグロ尽くしでもいいかも。ただシャリがかなり小さかったから調整してほしいけど、シャリをもう少し大きくして、って言ったら極端に大きくなりそうな予感。。。

追加注文したソフトシェルの手巻きはサクッとしたソフトシェルとトビコのプチプチとした食感が良い感じ、でも味はまあまあ。

竹にぎり25リンギ、手巻き7リンギ、熱いお茶2リンギで税込みで36リンギ強だったのでまあこんなもんかな。次は単品メニューからマグロ、そして他のネタも食べてみたい。

IMG_20201021_133909

 

お昼時に入ったのは余裕で一年以上振りのバンサ―ビレッジ。
IMG_20201020_123205
CMCO中、そして平日なのもあって以前のような盛況は見られずレストランはどこも暇そう。そんな中で訪問したのは地上階からエスカレーターで下って半地下のフロアにあるこちらのお店。

お客さんはちらほら。お店の人の方が多かったかも。。。メニューはハンバーガーがメインのようなのでその中から・・・めっちゃくちゃ迷ってJapanese Yodel Burger、ジャパニーズ・ヨーデル?のバーガー?というオリエンタルな雰囲気のハイジが目に浮かぶバーガーを注文してみた。
IMG_20201020_125207
15分ぐらい待っていると・・・デカっ!「そびえ立つ」という表現がしっくりくるぐらい、ハンバーガーにしては身長が高い。
IMG_20201020_125153
両手でハンバーガーを持ち上げてガブっと食べてみると牛肉100%でジューシーなパテ、もちもちした食感のバン、そこにヨーデル要素、チーズフォンデュのチーズソースがかかっていて美味しい!さらにマッシュルームのソテー&ジャパン要素のしいたけ?の天ぷらでボリュームがエグかった。

パテの上に何個も乗っているシイタケの天ぷらは別に無くても良かったかな、とも思ったけどハンバーガーとしてはかなり美味しかった。マレーシアに来て一番美味しかったハンバーガーかも。

サイドでついてきたフライもクリスピーで、なにより良かったのがハウスメイドっぽいケチャップとチリソース。ちょっと粘度薄めのソースだけど市販のとは異なる深みのある味付けでどちらも美味しかった。


また他のハンバーガーを食べに行ってみたい。

IMG_20201020_123143

 

CMCOが再開直後、久しぶりにバンサーに行ってみた。
IMG_20201015_134238
バンサーはマレーシアに来た直後はちょくちょく来てたけど、最近じゃほとんど行かないエリアなのでお店もほとんど知らない。その中でもう2年以上前にすごく人気で行列に並んで入ったこちらのお店を思い出したので行ってみた。

CMCOの影響でお客さんが入っていないお店が多い中、こちらのお店はお客さんが8割ぐらい入っていて相変わらず人気がある様子。前に来たときは白人のお客さんもちらほらいたけどこの日はほぼローカルの人だった。

検温、QRコードをスキャンして中のテーブル席に座り、バナナリーフカレーとソルトラッシーを注文。ライスはプレーンとチキンビリヤニ、どっちにする?と聞かれたのでビリヤニを注文。バナナリーフカレーでビリヤニを選択したのは初めてかも。ちょっと緊張するw
 IMG_20201015_132625
注文するや否やバナナリーフが目の前に準備され、副菜やピクルスが奥の葉っぱの上に並び、少ししてメインのチキンビリヤニ、そしてカレーはフィッシュカレーとチキンカレーのソースをかけてもらって出来上がり。

手を洗って右手で食べようとすると熱っ!ビリヤニとカレーで隠れているチキンのドラムスティックが熱々で最初は苦戦しながらも食べてみると美味しい!

フィッシュカレー、チキンカレーはどちらもコクがあってちょい塩分強めでご飯によく合う味付け。ビリヤニもかなりカレーに押されてるけど香りも感じられて、後半はピクルスやその他副菜も混ぜ混ぜして色んな味がチャンプルーされて最後まで美味しくいただいた。

お会計はチキンビリヤニ16リンギにラッシーが6.50リンギ、税込みで24リンギ弱。美味しかったけどCMCOが終わったらまた混むんだろうな。

またCMCOに突入するとの事で、お昼に食べに行ったのは鼎泰豊。2か月ぶりぐらいにお店に行くとメニューがQRコード読み取り式に変わってた。読みにくいけど仕方ない。 平日の13時半ぐらいだったけどお店の中は8割ぐらい埋まってた気がする。みんなCMCO前の駆け込みなのかもしれない。今回はCMCOに入ってもイートインが完全に出来なくなる訳ではないのだろうけど。。。 注文したのはXLBこと小籠包、そしてSpicy Shrimp Wantanのドライヌードル。 IMG_20201013_132621
まずは小籠包、当たり前だけど蒸し上がったばかりの熱々でいつもの美味しさ。小籠包はご飯もいらずそれだけで料理として完成してるのが良い。 IMG_20201013_132426
前回注文して個人的には甘さが強すぎた担々麺は避けて、今回注文したのはスパイシー海老ワンタンヌードル。ちょっと酸味の効いた食欲のそそる味付けで、麺はコシはそれほどないけど柔らかすぎず食感も良い感じ。海老ワンタンはツルンとした食感でこちらも美味しかった。 これにお水を頼んで全部で42リンギ。良い値段するけど値段と満足感にそれほど差が無いのでやはりたまに来たくなるお店。マレーシアの鼎泰豊は世界的にもコスパが良いらしいので日本に帰ったらマレーシアの値段と比べてしまうから絶対行けなくなりそう。

この日は久しぶりにSubang Jaya駅向かいのオフィスビルに入る壱角屋へ。

平日13時過ぎだったけどチャイニーズのお客さんで割と賑わってた。自分もチャイニーズの同僚と共に窓際のテーブルへ。

同僚は相変わらずのカツカレー推しで迷わず注文票に書き込むので、自分は久しぶりだったのでスタンダードな家系の味玉ラーメンを注文。麺硬め、味普通、オイル少なめで。
IMG_20201014_135513
5分ぐらいしてやってきた家系ラーメン、まずはスープを飲んでみるとクリーミーで濃厚な味わい。久しぶりに食べたからかいつもより美味しく感じた。この濃厚さはローカルのポークヌードルでは味わえない。

麺は硬めの茹で加減で具材もいつもと変わらない美味しさで、普通サイズのラーメンだったけど完食してお腹いっぱい。

前回スパイシーなラーメンでイマイチだったのもあって普通の家系ラーメンを注文したので、次はご飯モノのメニューに挑戦してみたい。


 

夜にタイパンに来るのは久しぶり。8時過ぎだったけどめちゃくちゃ混んでて、新寿司に行こうとしたらお店の外で10人ぐらい並んでいたのでパス。みんな地元っぽいチャイニーズの人だった。人気あるな~。

そんな訳でぶらぶらと歩いて以前お昼に行ったことのあるタイのヌードル屋さんへ。こちらもチャイニーズのお客さんがほとんど。少し足を引きずったおっちゃんも相変わらず元気そう。

注文したのは前回食べたアユタヤヌードルとBBQポーク、レモングラスティー。
IMG_20201013_204233
まずやって来たのはBBQポーク。。。お肉の味付けがほとんどエバ×焼肉のタレなのはなぜ???チリソースをつけてわずかに韓国からタイに近づいたけどほとんど普通の焼肉だった。美味しかったから別に良いんだけど。
IMG_20201013_204508
続いてアユタヤヌードル。酸っぱ甘辛いけどなぜか美味しいスープは相変わらず、でもこの日は麺の茹で加減がちょっと残念だった。大根の輪切りに豚肉のミンチ、揚げラード、もやしなどなど具沢山で、後半はナンプラーとチリビネガーを追加して美味しく完食。

大好物のソムタムがメニューに無いのでおっちゃんに聞いてみたら忙しい時は作れないけど暇なときは作るよ、との事なので時間を見計らって行くべし。

IMG_20200728_131124

 

久しぶりのSS15、フィッシュヘッドカレーのお店に行ってみたらお一人様には量が多すぎるみたいだったので、ぶらぶらと歩いて見つけたこちらのタイレストランがランチメニューがお得そうで入ってみた。
IMG_20201005_133847
お店のメインはタイスキのようだけど、平日のお昼という事もあって他のお客さんはフライドライス、ヌードル、ガパオライスなどメニューの中の一般的なタイ料理を食べてる人が多かった。パッタイみたいなヌードルはあるけどパッタイではないようなのでご飯のメニューからトムヤム・フライドライスを注文。9.90リンギ。
IMG_20201005_132424
10分ぐらいして目玉焼きののったフライドライスがやって来た。味付けはどこがトムヤムなのかイマイチ分からないけど普通に美味しい。チリソースは近くのホーカーセンターの大好きなフライドライス、Uncle Soonのチリソースと同じ、ショウガの効いた辛酸っぱいソースでフライドライスとは抜群の相性。
IMG_20201005_131505
お肉は無難にチキンがそこそこ入っていたけどボリューム的にはもう少し欲しいかな。+数リンギでソムタムがついてくるとソムタム好きにはありがたいんだけどな。そもそもソムタムがメニューになかったけど。。。
IMG_20201005_133758


 

久しぶりのSubarBun Boruneo!2年ぶりぐらいかな。
IMG_20201002_131442
平日13時過ぎにお店に行くとかなり席が埋まっていて盛況の様子。ここはマレー系、中華系のお客さんどちらも半々ぐらいで入ってる。
IMG_20201002_134657
ここはフライドチキンが美味しかったので注文しようとするとちょうど全て売り切れてしまい15分待ちと言われたのでとりあえず1ピースだけ注文して、別のカウンターでこの日のランチメニューChicken & Mushroom Claypotを注文。チキン4リンギ&クレイポット14リンギ。
IMG_20201002_134718
IMG_20201002_132927
まずはクレイポット。イメージ写真と全然違うやん!というツッコミはさておき、お味の方は鶏肉の出汁がたっぷりスープにしみ込んだ滋味深い優しい味わいでなかなか美味しい。鶏肉も柔らかくなるまで煮込まれていてチリソースを少しつけて美味しく頂いた。

このスープを食べている間にフライドチキンが揚がったのでカウンターへ。
IMG_20201002_133745
さすが揚げ立て、そりゃ旨い。

お肉はジューシーで外側はクリスピー、衣はブラックペッパーが効いていて絶対ビールに合う味。味付けがシンプルな分素材の良し悪しがモロに出ると思うけどここのチキンは変な臭みも無く美味しい。個人的にはカーネルさんのチキンよりも好きかも。

もう少しKLでも店舗が増えたらいいのになぁ。。。

この日はお昼をBukit Bintangで食べたので、その後リモートワークという事でこちらのカフェで仕事したりしなかったり。
IMG_20201002_174216
今年はもちろん、去年もなかなか来る機会がなかったので久しぶりの訪問かもしれない。14時ぐらいにお店に着いてドアを開けようとすると店内はPC使用禁止のサイン。。。週末のみ適用でウィークデイは使用可のようで一安心。

お昼を食べてすぐだったのでドリンクのみ、ジンジャー&ハーブティをお願いした。番号の書かれた札を持って階段を上り2階へ行くと結構席が埋まってた。学生っぽい若いお客さんが多い印象。
IMG_20201002_141233
電源が近くにある席を見つけて、PCを取り出しWifiに接続して落ち着いたときにハーブティがやってきた。お湯を足してほしかったら言ってね、とのありがたいお言葉。

・・・長居したのでもうちょっと頼もうと思って階段を下りてカウンターへ向かい、ショーケースの中からラズベリーチーズケーキ、それから新たにカフェラテも
IMG_20201002_155556
チーズケーキはクリームチーズの濃厚な味わいとラズベリーの酸味の組み合わせがいい感じ。


2階は天井が高く開放的で、店員さんのサービスも良いのでずっと人気があるのも納得できるカフェだった。バンサーにオープンした新しい支店はまだ行ったことがないので次はそっちも行ってみたい。

IMG_20201002_173618


この日はSS17、こちらのブログを見ていつも通り過ぎるだけの小さなショップロットのラーメン屋さんに行ってきた。
IMG_20201009_133035
メニューを見るとラーメンは全て鶏がらをベースとしたスープであっさり醤油や濃厚な鶏白湯のラーメンがあったので、この日はスタンダードの醤油清湯(Chintan)を玉子とチキン入りで注文。
IMG_20201009_130028
10分ぐらいしてやってきたラーメンは澄んだ醤油系のスープで鶏ガラの出汁もしっかり感じられて普通に美味しかった。醤油の味がそれほど濃くないのも自分の好みに近くて嬉しい。麺はちぢれ麺、具材はチキンのチャーシュー、味玉、きくらげ、青ネギ。チキンは最後に炙って表面にパリッとした食感を出すなど細かいこだわりもあり、玉子も半熟でちゃんと味がついていたのも日本のラーメンっぽい。
IMG_20201009_131740
麺はストレートの方がスープに合いそうだったけど硬めの茹で加減で美味しかった。

お店の人によると商品自体はハラル認証は受けてないけど原材料はハラルのモノを使っているのでマレー系の人も食べられるらしい。この日はチャイニーズのお客さんしかいなかったけど。(醤油や細かい原料へのアルコール、豚由来の有無は不明)
IMG_20201009_130319
美味しかったので次は鶏白湯のラーメンを食べに行きたい。


※CMCOに入って再訪してみたところ、お昼はテイクアウトとデリバリーのみの対応で、夜はイートインができるみたい。お昼に食べに行けないのは残念。。。

カレーも!
IMG_20201009_131541

 

いつもはKLのレストランだけを備忘録としてここに残しているけど、このマラッカのレストランは自分にとってはわざわざここに食べに遠出をしたいと思わせてくれるお店なので、KL在住の人はご存じの方も多いとは思うけどご紹介をば。
IMG_20200612_194331
マラッカの中心部から歩いて10分ほど、小さなショップロットにある北インド&パキスタン料理のお店で、ここの名物は誰かがアジアナンバー1と言ったとか言わないとか、とにかく評判の高いタンドリーチキン。
IMG_20200612_194215
前回行ったのは今年の6月、まだ座席制限があって屋外の座席はすべて撤去されていたので店内のテーブルで夕食をとることに。
 
今回はもうタンドリーチキンしか目に入らず、もも肉とむね肉をそれぞれ1皿、そしてガーリックナン、ソルトラッシーを注文。
IMG_20200612_193852
早速やってきたタンドリーチキンは味付け、焼き加減が好みにピッタリ、お肉もジューシーで本当に美味しい。インドに旅行に行ったとき、日本やクアラルンプールでも多くのインド料理のレストランでタンドリーチキンを食べたけどここのはその中でも間違いなく3本の指に入る美味しさのタンドリーチキン。少なくともクアラルンプールではここまでのレベルのものはまだ食べたことない。もも肉とむね肉、どちらか1つならもも肉の方がおススメ。ピリ辛で酸味のあるチリソースをつけても尚旨い。

頻繁に行ける場所ではないので行くたびにお持ち帰りで3本ほど注文するからそこそこの金額になっちゃうけどノープロブレム。KLに支店出さないかな~。
IMG_20200612_194231


Grab Foodで12リンギまで割引のプロモーションがあったので、その中から今まで注文したことがなかったデサ・スリ・ハタマスのこちらのピザ屋さんからNew Yorker Pizzaというピザを注文。33リンギぐらいだったのが24リンギに。
IMG_20200924_195656
30分ぐらい待っているとセキュリティのところにドライバーがやってきたのでピックアップして早速食べてみた。

New Yorker Pizzaはビーフペパロニ、マッシュルーム、チキンロール、牛ひき肉が乗った肉肉しいピザ。
IMG_20200924_195750
お味の方は典型的なアメリカのピザで、めちゃくちゃ美味しい訳じゃないけどこれ以上もこれ以下も望まない、満足感の得られる美味しさで満足いくピザだった。あ、一つ望むとすれば豚肉のペパロニの方が絶対に美味しいけどまあこれは仕方ない。

またジャンキーなアメリカのピザが食べたくなったら頼むかも。
 

パブリカの鈴木商店の近く、前から気になっていたこちらのカフェに初めて入ってみた。
IMG_20200927_152216
日曜日の3時過ぎにお店に行くとお客さんは一組だけ。メニューが見当たらなかったのでお店の人に聞いてみたらBlack & Whiteのコーヒーのみとの事。ちょっと英語が聞き取りにくい人で苦労したけど、Black=エスプレッソかLong Black、Whiteがラテやカプチーノなどをそろえているそうなのでカプチーノを注文。

すぐにカプチーノを作ってくれてお会計、その値段も聞き取りにくて最後にファイブと言ったのだけは聞こえたのでとりあえず20リンギを渡したら15リンギお釣りが・・・え、5リンギ!?だ、大丈夫?
IMG_20200927_152348
早速その5リンギのカプチーノを飲んでみるとエスプレッソ強めのほろ苦い味わいでなかなか美味しい。2倍の10リンギでも全然納得いくのに5リンギは信じられない。

ただ、写真の通り壁にもたれて座るタイプで、テーブルもコーヒーを置いたらPCを置くスペースがないミニサイズのものなので長時間くつろげるタイプのお店では無いのかも。

でも近くにある緑のマークのコーヒーショップの3分の1の値段で美味しいエスプレッソ系のドリンクが頂けるのでまた今度利用したい。
 IMG_20200927_152337


この前お昼時に1 Mont Kiaraの地下1階に行くとこの韓国料理のお店が満席だった。へ~人気あるんだこのお店、と思って数日後にお昼を食べに行ってみた。
IMG_20200925_131751
メニューを見るとフライドチキンがメインのお店のようで、ビビンパや海苔巻きなどもあったけど、フライドチキンとキムチ・フライドライスのセットがあったので注文。フライドチキンは4種類ぐらい味付けがあったのでスパイシーを選択。

入店したときはお客さんが1組だけだったけど注文して待っている間に満席になって、改めて人気あるんだなと認識。この辺で働いている若い女性が多い印象かな。
IMG_20200925_132451
そうこうしているうちにフライドチキンとキムチ・フライドライスのワンプレートがやってきた。

キムチ・フライドライスはちょい辛でキムチの酸味が少し残っていて食欲がそそられる。久しぶりに食べた気がする。

フライドチキンはカラッと揚がったチキンに甘辛いタレがたっぷりかかっていて、白ご飯にばっちり合いそうな味付け。ちょっと甘さが強めなので次に行ったら違うフレーバーを頼みそう。

値段もそこそこ、味もそこそこ、1 Mont Kiaraは他にもたくさんお店があるからまた機会があれば。

IMG_20200925_130853
 

モントキアラの奥にあるジャラン・キアラ5、小さなJaya Grocerがあるショップロットの地上階にあるこちらのレストランへ行ってきた。
IMG_20200926_133039
土曜日だからかもしれないけどランチメニューはなかったので通常のメニューからピッツァやリゾットを注文。

料理はシェアする?と聞かれてYesと答えると取り皿を人数分持ってきてくれ、サワードウ&バージンオリーブオイルも持ってきてくれた。パンが香ばしくて良い感じ。
IMG_20200926_131316
そしてピッツァ、一つはマルゲリータでもう一つはハモンセラーノ入り。どちらも薄い生地で外側はクリスピーで美味しかった。トマトソースがちょっと甘めで、個人的にはもう少し酸味のある方が好みかな。
IMG_20200926_131134
もう一皿、マッシュルームのリゾットもお米がちゃんとしたイタリアの丸っこいお米を使っていて、少し芯が残っていればパーフェクトだったけど味付け自体は美味しかった。

タパスのメニューもたくさんあり、ビールも面白そうなのが揃っていたので夜の方が賑やかだと思うけどちょっと遠い。。。また機会があれば。
 IMG_20200926_124950
IMG_20200926_125333



久しぶりにちょっとええトコに行ってみたくなり、KLCC近く、Fraser Hotelの中のSkilletへ。
IMG_20200923_205228 (1)
RMCOの最中、しかも平日だから予約無しでも大丈夫だろ、と思いながら7時半ぐらいにお店に着くと・・・誰もお客さんいない!大丈夫かなと思いながらお店に入店。。。
IMG_20200923_194654
メニューは前菜、メイン、デザートをそれぞれ一品ずつメニューの中から選択して128リンギ、というシステム。
IMG_20200923_194801

IMG_20200923_195221
まずは前菜、の前にやって来たのはサワードウとカリフラワーのパンナコッタ。サワードウは外側がカリカリで香ばしく、トリュフバターと一緒に食べると尚美味しかった。パンナコッタは甘さ控えめでクリーミー、旨味たっぷりでこちらも良い感じ。
IMG_20200923_200106
そして前菜に選んだのはラタトゥイユ。ズッキーニとパプリカのスライスをぐるんぐるんに巻いた、全然ラタトゥイユっぽくないラタトゥイユ。底のパイ生地の上にトマトペーストとズッキーニ、パプリカとの相性は言わずもがなで見た目にも美しく美味しい一品だった。
IMG_20200923_201257
メインはラムとどっちがオススメかスタッフに聞いてこっちがオススメ、と言われたのでコース料金に25リンギ追加して選択した鴨胸肉のロースト。鴨肉は外側はカリッカリにローストされていてお肉はピンク色でジューシー、そして皮の下にも脂も程よく残っていてとても美味しかった。これだけ分厚くスライスしてくれると食べ応えがあって嬉しい。少し甘めのソースも鴨肉にピッタリ。
IMG_20200923_202958
デザートはSummer Berriesを選んだらやって来たのはイチゴのスイーツ。表面のイチゴのスライスの下にはクランベリーのペーストがあって、最後にお店の人がピーチとジャスミンのシロップをかけて出来上がり。色んなフルーツを使っているけど良いバランスでなかなか良かった。
IMG_20200923_203652
これで終わりかと思いきや、お店からのコンプリメンタリーという事でシリアル、フレンチトースト、ジャスミンティーをそれぞれ一口ずつ、綺麗なお花と供に頂いた。ありがたや。

今ちょっと禁酒期間で炭酸水を注文しただけだったので、お一人でざっと200リンギ。個人的には満足いく内容だったけど、スイーツ無しでもう一品前菜を選べたら嬉しいかな。

お店の人は料理を全て丁寧に説明してくれたし、受付の段階で自分の名前を伝えるとテーブルではしっかりと呼名をしてくれたのでサービスも申し分なし。ワインはちょっと高いけどまた今度はお酒と共に頂きたい。
IMG_20200923_194458
IMG_20200923_194409



 

この日のランチはパブリカ、どこか行ったことがないお店で良さげなところが無いかなと思ってぶらぶらと歩いていたら新しく小綺麗なペナンのレストランがオープンしていたので入ってみた。お店の人にいつできたの?って聞いたら以前は2階で営業していたけど地上階(Publikaは階数がややこしくて覚えられない)に8月に引っ越してきたらしい。
IMG_20200921_131939
ランチセットは無いみたいだけど麺料理やチャーハンなどは比較的リーズナブルな価格帯なので、自分の中でペナンと言えばプラウンミー、ペナンでいうホッケンミーを食べなければ、という事でプラウンミーを注文。麺はミーとビーフンのミックスで。あと熱いお茶も。
IMG_20200921_130821
プラウンミーは15リンギぐらい。屋台の8リンギぐらいのモノとは海老の大きさや、外側が赤いちゃんとしたチャーシューを使っている事、あと冷房完備などがあるからこの価格設定は十分納得できる。

まずはスープを飲んでみると少し甘味が強めのスープでなかなか美味しかった。でも海老の風味がもう少し欲しいかな。サンバルを入れていい具合の辛さ、そしてコクも加わってより美味しくなった。

グループだと大皿料理を頼めるのでまた今度行ってみたい。
IMG_20200921_130003
IMG_20200921_125955


 

この日のランチは久しぶりに163のとんかつ屋さんへ。

お店の中に入るとお客さんは半分ぐらいの入りかな。地元のチャイニーズのお客さんがほとんど。日本人は1組ぐらい。

なんとなくエビフライが食べたかった、でもトンカツも食べない訳にはいかないので、エビフライとロースカツのセットを注文。
IMG_20200908_132208 (1)
やってきたのは大きなエビフライx2尾とロースカツ。エビフライ用のタルタルソースがついてくるのがありがたい。

まずはそのエビフライ、サクサクのかなり分厚い衣でボリューム感あり。でも個人的にはもう少し薄い衣のほうが好きかも。でもレモンを絞りタルタルソースをたっぷりつけて食べるとかなり幸せな気分になれる。

そしてロースカツの方も外はサクサク、中はジューシーで脂身も程よくついていて美味しくいただいた。

定食&お茶で合計47.45リンギとなかなかの値段したけど、日本で食べても同じぐらいかもう少し高いお店もざらにあるので満足なランチだった。このお店では天丼も食べたし次はカツカレーか。。。

 

平日のお昼、近くまで来たのでランチを食べにBukit Bintangに行ってきた。
IMG_20200917_131925
13時ぐらいに和食店が軒を連ねる4階J's Gate Diningに行くとどこのお店もちょっと寂しい人の入り。。。まあ平日だししょうがないか。

一周ぐるっと見て、もう半周ぐらい見て回って選んだのは天丼の琥珀さん。シンガポールがベースのお店だっけ。前回は海老天丼を食べたので今回はお店の一押し?琥珀天丼を注文。26リンギでお茶、おみそ汁付き。タレは普通のとスパイシーが選べたので普通のタレでお願いした。

近くのテーブルに座って10分弱待っているとお店の人に持たされたブザーが鳴ってカウンターへ。
IMG_20200917_130920 (1)
丼の蓋を背もたれにして海老やインゲンなど細長い天ぷらが丼から反り立っていて中々壮大な見た目。

琥珀天丼は海老天x2、鶏むね肉x2、イカ、カニカマ、ヤングコーン、しいたけ、カボチャ、サヤインゲンx2。鶏むね肉の天ぷらが二つも入っていてびっくり。あとヤングコーンの天ぷらが意外と美味しかった。ご飯はちょっと少な目だったけど天ぷらはかなりのボリューム!

天ぷらはサクサクの食感で満足。タレはかなり甘目で美味しかったけど最後ちょっとしつこかったかな。でも手ごろな値段で日本とほぼ変わらない天丼が食べられるのでまた食べに行きたい。


この日のランチは1Mont Kiaraの2階にある、前から行ってみたいと思いながらもなかなか訪問できてなかったらーめんせたが屋さんへ。
IMG_20200914_134032
平日13時過ぎにお店に向かうと日本人っぽいお客さんが数組。こちらは一人だったのでカウンターへ。
IMG_20200914_134106
ちょっと前に二郎系ラーメンの広告を見てそれも興味があったけど、日本でもおそらく行ったことがないお店なのでせたが屋オリジナルラーメンとお茶を注文・・・しようとしたらお店のスタッフにお得なランチセットあるよ、と言われたのでラーメン+5リンギでお茶&から揚げがついてくるランチセットを注文。
IMG_20200914_134507
まずはラーメン、豚骨スープだけど他所の豚骨ラーメン専門店に比べると豚骨の香り、味の主張は弱めだけどその分を魚介系の出汁がしっかりした味わいで補っている感じで個人的には好きなタイプのラーメン。チャーシューは普通だけど麺の茹で加減も申し分なく満足いく一杯だった。茹で卵の上のピリ辛の豆板醤ベースのチリソースはスープに混ぜないほうが美味しかった。
IMG_20200914_134805
から揚げは小ぶりのサイズのが3つ、これも正に日本のから揚げ!という味付けで満足。ちょっとだけ白ご飯欲しかったけど我慢我慢。。。
IMG_20200914_135036
お会計は税込み22リンギ+5リンギで27リンギ。次は二郎系・・・日本で一度インスパイアのお店で食べたけどイマイチ好きになれなかったのでどうしようかな。

IMG_20200914_134059


MCO期間中に一回Grab Foodで注文したけどお店に行くのは半年ぶりのTTDIにあるアラビア料理のお店。金曜日のお昼12時過ぎにお店に着くとまだお客さんの入りは少なかったので奥の方のテーブルへ。
IMG_20200821_131512
この日は5人での食事だったので注文は盛り合わせを中心に注文。前菜の盛り合わせ、ミックスグリル、ラム肉のトマトソース煮、パンを適当な量、そしてミントティー。

ミントティーはポットで注文したので背の高いポットがやって来た。中を見るとミントがたっぷり入っていて爽やかな香りが食欲を増進させる・・・気がする。
IMG_20200821_122810
まずは前菜の盛り合わせ、ひよこ豆のペーストのフムス、茄子の和え物、パセリのサラダなど定番の前菜はどれもクセの無い味わいでそのまま食べても、パンにつけて食べても美味。お気に入りはフムスと茄子の和え物かな。
IMG_20200821_123305
ミックスグリルはチキン、ビーフ、ラムのケバブが5種類ぐらい、そのまま食べても、ソースを漬けてパンで包んで食べてもお美味しい。

トマトソース煮もスパイスはそこそこ使っているだろうけど日本人にも比較的なじみのある味付けでこちらもなんの違和感も感じず美味しく完食。

5人で160リンギぐらい、1人30リンギちょっとでこれだけ食べれたら満足。今度は違うメニューにも挑戦してみないと。


 

13時過ぎに会社を出て少し遅めのランチを食べにSunway大学の横にあるショップロットへ。
IMG_20200820_133932
相変わらず壮絶な駐車スペース争奪ゲームが繰り広げられてたけど、ラッキーなことにショップロットの手前に1台分スペースが見つかったのでそこに駐車できた。

お目当てのお店がコロナの影響かすでに営業していない様子だったので、ブックマークに入れていたこちらのお店へ。
IMG_20200820_132608
店頭でチキンを捌いているスタッフにローストチキン&ライスを注文して、テーブルに座っていると1分ぐらいでチキンライスがやって来た。5.50リンギ、お茶は0.60リンギ。

こちらはお店の名前にもなっている通りローストチキンの上からガーリックチップがたっぷりかかっていてパンチの効いた味わい。鶏肉自体もパサパサ感がなくジューシーで美味しかった。

ただ一点、醤油ベースのソースにMSGを使いすぎなのか、好みの味とは違う甘いソースなのがちょっと引っかかった。MSGを使うのは別に構わないとは思うけど使いすぎはちょっとね。

チキン自体は美味しかったので、ん~もう一回ぐらい行ってみようかなぁ。


 

日曜日の夜、ペナン帰りに向かったのはBukit BintangのLot 10。
IMG_20200816_202451
伊勢丹の上とJ’s Gate Diningをぶらぶらするとお好み焼きのお店やお寿司屋さんなど“Temporally Closed”のお店がちらほらあって、“Temporally”な事を祈りながらJ’s Gate Diningの中で食べたことが無かった信濃路さんへ。
IMG_20200816_202758 (2)
レジの横のポスターにWeekday Soba Setというお得なメニューがあって、日曜日なのに前に並んでいたお客さんがそれを指さして注文していたので試しに自分もチキンカツ丼セットを注文したら普通に注文ができた。お蕎麦は温かいのと冷たいのが選べたので温かい汁蕎麦を選択。19リンギ。

10分ほどしてレシートの手書きの番号が呼ばれたのでカウンターで受け取り、たっぷり七味をかけてテーブルへ。かなりのボリューム、そしてなぜかお味噌汁も。。。
IMG_20200816_203727
まずはお蕎麦を食べてみるとツルンとした喉越しに甘辛い汁で違和感の無い味。お蕎麦の香りには鈍感で正直あまり分からない。。。でも期待していた範囲内のお蕎麦なので美味しく頂いた。

チキンカツ丼もおそらくセット用のミニサイズではなく1人前の立派なサイズのが出てきて、味付けは個人的にはもう少し甘めのほうが好きだけどこれでも十分美味しい。

お蕎麦とカツ丼、どちらも専門店のものに比べるとそりゃちょっと落ちるけど、日本のモールのフードコート’で提供されてるモノに比べても全然遜色が無いしこの値段だったら十分アリだと思う。今度はカレーも食べてみたい。カレーにもお味噌汁ついてくるかな。