クアラルンプールのゴリ飯

今年も海外旅行無理かな。。。

この日の晩飯はSubang Jaya、SS15の南にあるSS14の細長いショップロットに入るこちらのバクテー屋さん。隣2軒もバクテー屋さん。なぜ集まる?

この前バクテーを食べたばかりだったので、この日はドライバクテーにトライ。13.90リンギ。

地元の友達曰く先日のお店はPJ(ペタリンジャヤ)スタイルでスープはあっさりめ、こちらのお店はクラン・スタイルでスープの味は濃い目らしい。PJスタイルなんてあるのか。知らなかった。
IMG_20181028_191149
友達の頼んだバクテーのスープを飲んでみると、確かに味は濃い目、でも塩辛い訳ではなく美味しい。ご飯にもPJスタイルより合うと思う。
IMG_20181028_191258
そして自分の注文したドライバクテーは豚肉はトロトロ、そこにオクラやスルメ、青唐辛子などが入っていてご飯には合わない訳がない、甘辛い味付けで美味しい!でも辛い!


名前は同じだけどドライとスープでこうも違うかね?と思ってしまうぐらい味付けの異なるドライバクテー、初めて食べたけどとても美味しかった。

でも1人で行ったらどっちにしようか迷うなー。ご飯に合うのは断然ドライだけど、スープの旨さ、あのスペアリブのお肉も捨てがたい。。。
 

SS15の人気店、とググれば絶対に名前が出てくるポークヌードル専門店。

Googleのレビューでも美味しい、待ち時間が長い、の2つが交互に並んでいるので、待ち時間は長いけど美味しいポークヌードルを求めて平日昼間に行ってみた。
IMG_20181109_125604 

IMG_20181109_125618

SS15に着いたのが11時40分ぐらい、でも駐車スペースを探すのに時間がかかって、おまけに一人だったので先に注文してもらうことも出来ず、ようやく車を停めてお店に着いたのが正午ちょっと前。
IMG_20181109_125549
席は半分ぐらい空いていたけど、お店の人に注文しようとすると待ち時間がフィフティ・・・フィフティーン?どっちかと思って聞き直したらフィフティ!とティのあとを伸ばさなかったので50分待ちが決定。

内臓系は苦手なのでMeat Onlyで、麺はミーとビーフンのミックス、玉子入りのサイズ大で11リンギ。

・・・このお店、なぜかお茶を置いておらず、ペットボトルの水を飲んで待つこと40分、ついにポークヌードルがやって来た!
IMG_20181109_124406
具材はミンチ肉とスライス肉。ミンチは味がついていて旨い。スライス肉はそれだけではちょっと物足りないので、いつもの青唐辛子入り醤油につけて食べると良い感じ。

スープは豚の臭みがまったく無い、クリアな風味で癖がないので日本人にも受け入れやすい味付け。ただグルタミン酸ナトリウムの味が強い。MSGを全否定するつもりは無いけど、ここまで表に出てこられるとちょっと。。。評判のお店だったので少しがっかりかな。
IMG_20181109_124419
麺は大サイズにしただけあって、特にビーフンのボリュームがかなり多かったのでお腹いっぱい。


そんな訳でポークヌードルの美味しさ、評判の高さは分からなくはないけど、それほどのもんか???とちょっともやっとしたランチに。。。
 

この日は無性にロティチャナイが食べたくなったのでソラリスへ。
IMG_20181107_101824
本当はソラリス入口のRavi'sに行こうかと思ってたら、この日はまだディパバリのお祭り中だからかシャッターが下りていて、確かこっちにもお店あったな、という事で行ってみたらこちらは営業していたので初めて入ってみた。
IMG_20181107_102407
注文したのはテ・シ・コソン(ミルクティー砂糖抜き)とロティチャナイ。

ここはカレーは1種類だけだった。まあロティチャナイはほぼほぼ何もつけずに食べるのが好きなのでいいんだけど。どこで食べても焼き立てなら普通に旨い。カロリー高いらしいけど・・・

合計3.4リンギぐらいだったかな。ごちそうさま。
 

この日のランチはバクテーを食べにPetaling Jaya、Paradigm Mall近くの小さなショップロットへ。
IMG_20181021_121135
日曜日の12時過ぎ、まだこっちの人のランチタイムのピークには早いかと思いきや、お店に着くとほぼ満席。当たり前だけどお店の人もお客さんもほぼほぼ中華系の人々。

注文したのはバクテー、揚げパンの油条、シイタケの煮物、春菊の煮浸し。
IMG_20181021_121318
バクテーは薄茶色のスープで、飲んでみると胃に優しそうな深い味わい。これは美味しい。

豚肉は骨付きのが4~5個、骨無しが2~3個とたっぷり入っていて、醤油&唐辛子&にんにくのタレにつけて食べると、柔らかくて最高!
IMG_20181021_121630
途中からは油条(真ん中の揚げパン)をスープに浸して食べたり、春菊やシイタケと一緒に食べたりしてお腹一杯になってランチ終了。

お茶も入れて1人25リンギ。まあまあの金額になったけど美味しかったしボリュームもあったので満足!
 

この日のランチはParadigm Mallの高速挟んで向かいのショップロットに入っているこちらのホーカーセンターへ。
IMG_20181027_115110
このホーカーセンターの名前にシーフードと入っているので海鮮系の料理、お店が多いのかと思いきや、よそのホーカーセンターとあまり食事のメニューは変わらないような。。。


ざっと歩いて屋台のメニューを見た後、一つの屋台に揚げ麺が見えたのでそのカントンミーを注文。カントンミー=広東麺。7リンギ。
IMG_20181027_115726
やってきたのは餡たっぷりのカントンミー。麺のカリカリ感が好きなのでもう少し餡が少なくても良いんだけど。。。

食べてみるとまろやかな、日本で食べる皿うどんの味付けに似てて美味しい。餡に卵が入っていてふわっとした食感が良い感じ。また揚げ麺なのであの独特の香ばしい風味がして美味しい。

具材に海老が入っているけど、小さいの2つでほぼおまけ状態。でも美味しかったのでまた食べに来たい。
 

Kelana Jaya駅近く、坂道の傾斜に沿って階段状に建ち並ぶショップロットに入っているお店。

平日の12時前に入るとまだお客さんは少なかったけど、どんどんお客さんが入ってくる。


こちらの名物はチキンライス。だからヌードルも色々とあったけどチキンライスとローストチキン、チャーシューのセットを注文。10.50リンギ。
IMG_20181026_115811
まずやってきたチキンライスは鶏がらと生姜の旨み、香りがたっぷり入っていて美味しい!お店の売りにするのも分かるわ。
IMG_20181026_115905
ローストチキンはジューシーで醤油ベースのタレが美味しくてご飯にも良く合う味付け。ここのローストチキン好きかも。チャーシューは脂身トロトロ、甘い味付け。ちょっと自分には甘すぎるかな。

次はローストチキン&ローストポークを食べようかな~。
IMG_20181026_115351
IMG_20181026_115355

最近地下でリノベーションが大規模で行われているParadigm Mall。行く度に新しいお店が出来るので楽しみにしてる中、また新たにオープンしていたのがこちらのお店。「Aroi Thai」がお店の名前でいいのかな?
IMG_20181020_191634

店頭のメニューを見てびっくりしたのが、食べ物のメニューで1.90リンギ、というのがいくつもあった事。1.90リンギ=50~60円なんだけど、モールの中に入っているお店のメニューにしてはいくらマレーシアでも安すぎる!

週末の夜だったのでほぼほぼ満席、でもわずかな空席に滑り込んでみた。
IMG_20181020_191641

注文したのはドリンク、アイスクリームがついてくるグリーンカレーセット、13.90リンギ、それにソムタム1.90リンギを追加。

連れがパッタイセットを食べ終わるころにようやくグリーンカレーがやってきた。これめっちゃグリーン。。。グリーンカレーってこんなんだったっけ?
IMG_20181020_194113


味はまあこんなもんかな。鶏肉のドラムスティックと大きなサイズの胸肉が入っていて、お味のほうはまあまあ。ちょっとあっさりした味付け。

追加で注文したソムタムは2,3口で食べられるぐらいの量で値段相応かな。
IMG_20181020_193807
セットのドリンクは甘~いタイのアイスティー、甘すぎて半分以上残してしまった。そして食後のココナッツミルクのアイスクリームはマレーシアならではのスイートコーン入り。

結局セットメニュー13.90リンギと1.90リンギのソムタム、税金で18.50リンギ。安いと思って入ったけどそうでも無かったかな。



Bukit Bintangの隣、IMBIにあるブーランジェリ・カフェ。
IMG_20181009_124329

パンを買いに行くついでにランチをば、という事で12時過ぎに到着。お店の前の通りに駐車スペースが1台分空いたのでラッキーと思って停めたら、すぐに男がやってきて5リンギとられた。高い。


Bukint Bintangから歩いて来れない訳ではないけどそこそこ遠いし、この辺はオフィス街でもないのに店内はお客さんでいっぱい!

ここでの注文の流れは、

1.テーブルを確保、テーブル番号を覚えておく
2.”Occupied”のボードをゲットしてテーブルの上に置いて席を離れる
3.パンを選ぶ、もしくはカウンターで注文、支払いをして、テーブル番号を伝える
4.テーブルで料理、ドリンクを待つ

こんな感じ。

自分は予習不足が響いてオーダーを失敗した。というのもカウンターの上のメニューにはピザやから揚げなどのサイドメニューしかなかったので、こんなもんかと思ってパンの陳列にあったバゲットのサンドウィッチとパンを購入。
IMG_20181009_123958

でも後でよく見ると、カウンターのテーブルの上にランチメニューがあって、目線を下げるとそこにパスタやらハンバーガーのメニューがあったのね。サンドウィッチを食べてる時に店員さんがパスタをサーブしているのを見てようやく判明。

でも購入して食べたツナ・サンドウィッチは、バゲットがカリカリな上にセサミがたっぷりで香ばしくて美味しかった。バゲットも好みの食感、食べ応えがあって美味しかった。
 IMG_20181009_122540

そんな訳でまた今度はちゃんとしたランチセットを食べに行こう。

この日は珍しく夜遅い時間に外出。

やってきたのはSunway Phyramid近くのホーカーセンター。日曜日の11時過ぎだったけどお客さんいっぱい!こっちの人は遅い時間でも食べるねぇ。。。
IMG_20181021_231638
屋台は中華系がメインで、タイ料理、洋食などなど20ぐらいあったかな。この遅い時間、あまり食べてはいけないという自制心が、普段より屋台料理を美味しそうに見せるこのマジックw

食べたのは羊肉の串焼き5本で10リンギ、そして小籠包10個で10リンギ。
IMG_20181021_232008

羊肉はスパイスたっぷりかけて焼かれていて旨い。ビール欲しい。でも車だったので泣く泣く断念。でもビール飲みたい。でも断念。

屋台飯はビールのつまみになるものが、串焼き、揚げ物、その他たくさんあったけど、意外と中華系の人たちも飲んでいる人は少なかった。ホーカーセンターの中にCarlesburgの看板があったからビールは売ってるんだろうけど、こっちの人、特に華僑の人たちはホーカーセンターで飲むという習慣が無いのだそうで。日本のおっさん達連れてきたら間違いなく飲み会になるw


小籠包は5つ食べた中で2~3個は皮が破れてて中のスープが少なくなってたけど、まあこんなもんかな。屋台で過度な期待は禁物って事で。


うちの近所にこんなホーカーセンターあったらなぁ。
 

The Strandというエリア?ショップロット?の中に入っているインドネシア・バリ料理が専門のレストラン。

ここは平日のランチが15リンギぐらいでどれも美味しくて何回か行っていたので、この日は週末にランチを食べに行ってきた。


12時過ぎにお店に着くと(入口はいつもカーテン閉まっててややこしい)、自分たちが一番最初のお客さんだった。
IMG_20180930_120551
この日はランチセットが無いので、通常メニューからSteam Duckのセットを注文。ドリンク別だったのでレモングラスのアイスティー。
IMG_20180930_121047
このお店、お気に入りなのでこの日のセットも楽しみにしてたんだけど、このSteam Duckが塩気が強いのに旨み少なめ、スパイスのバランスも悪くて美味しくない。。。
IMG_20180930_123753
オススメのお店、としてアップしようとしたのになぜ今回に限ってw

IMG_20180930_123807
まあいいや。他のメニューはどれも美味しかったので、相変わらずお気に入りのお店という事で。

IMG_20180930_123802


Desa Sri Hartamasのショップロットの中に入っているハンバーガー屋さん。お昼時に行くといつも結構お客さんが入っていて人気のお店。今まで3回ぐらい行ったかな。

ハンバーガーは豚肉以外、ビーフ、チキン、シーフード、ベジタリアンのメニューがあって、ランチセットは確かドリンクがついて20リンギぐらいから。

この日注文したのはスタンダードの牛肉パテのClassic。

正直それほど個性のあるバーガーではなかったけど、パテはジューシーでボリュームもあって普通に美味しい、極々真っ当なハンバーガーだった。
IMG_20180112_134914

揚げ立てのフレンチフライは小さなバケツに入れられてやってきたけど、ホクホクの食感で良い感じ。


3時から6時の間はコーヒータイム。1杯6リンギとこの辺りのカフェに比べると安いのでそちらもオススメ。
 

週末のお昼、SS15のお目当てのお店が休みだったので、近くで5~6人並んでいたこちらのお店に入ってみた。

ここのウリはどうやら手打ちの麺らしい。周りを見たら中華系のお客さんがみんなまぜ麺食べてる。

注文したのはそのまぜ麺の、チャーシュー・ワンタンとディープフライドポーク。大サイズで9リンギぐらい。

IMG_20180819_124449

麺は太めの平打ちで食感はまずまず、でも手打ちの割には風味が足りないかな。あの日本のつけ麺みたいな風味はこっちの人の好みじゃないのかな?

ワンタンは普通に美味しかったけどトンカツは衣がちょっと柔らかくなっていてイマイチだった。

行列が出来ていたのはこの手打ち麺が目当てなのか・・・謎だ。
 

チャイナ・タウンの外れ、バスケットボールのスタジアムの地下という変わった場所にある中華料理屋さん。こんな場所なのにそこそこ長い年月営業しているらしい。
IMG_20181011_184539

開店直後の7時過ぎにお店に着くと、まだお客さんは数組だけ。日によっては満席になある事もあるらしいけどこの日は忙しいときでも半分のテーブルが埋まっているぐらいだったかな。
IMG_20181013_202101

お店は回転テーブル付きの円卓がどれぐらいあるんだろ?30~40卓ぐらいかな。お店の正面には大きなテレビがあって、貸切で宴会とかもできそうな感じ。

ここのお店では日替わりで1品が半額ぐらいになるサービス品があって、この日木曜日はフカヒレスープが安くなるのでそちらを注文。
IMG_20181013_201947

ここからは注文した品々。
IMG_20181013_201907
フカヒレのスープ。
まろやかだけど濃すぎず美味しいスープ。フカヒレのボリュームはお値段相応。
IMG_20181013_201713
豚の角煮
脂身がトロトロになっていて、甘辛い味付けは日本人にも親しみのあるもの。
IMG_20181013_201816
レンコンの炒め物
サクサク、シャキシャキした蓮根が美味しい塩味の炒め物。きれいに盛り付けされた揚げ麺が揚げたてじゃなくてしなっとしてたのがマイナス。

青菜炒め
マレーシアでは干し海老が入っていてピリ辛なのが好みにドンピシャ。中国や台湾の青菜炒めより好き♪
IMG_20181013_201601
エビの醤油揚げ
カリッとサクッと揚がったエビのフライがあればビールが止まらんのですよ。これが一番のお気に入り。


大人数でザ・中華!を楽しみたい時にはオススメのお店かな。

Bukit Damansaraの住宅地の奥に潜む小さなショップロットの端っこにあるお肉屋さん。ここでお昼は食事も出来るとの事で食べに行ってみた。

お店自体はソーセージやハムなどが並ぶショーケースがあるだけで、イートインできるスペースは外の廊下に並ぶテーブルのみ。テーブルも4~5個ぐらいしか無かったので満席になることも。


メニューはパスタがメイン、お肉屋さんという事で肉系のメニューが多かったので、ぺペロンチーノ・ソーセージを添えて、みたいな名前(ウソ)の一品を注文。

IMG_20180421_123500

やってきたペペロンチーノは茹で加減はまずまず、ちょっと柔らかかったぐらいでニンニクがたっぷり効いていて美味しかった。そしてソーセージは中がジューシーでこちらも美味。確かアメリカのソーセージだったと思う。

一緒に行った人のメニューはイマイチだったみたいだけど、これはまずまず、値段も15リンギぐらいと安かったのでまた行ってみたいお店。
 

この日のランチはMont Kiaraにあるこちらのイタリアン。
IMG_20181022_152341

平日のお昼12時ぐらいだったけどすでにお客さんが数組入ってた。でもお得なランチセットが無いのでさすがのMont Kiaraでもそこまで多くの人は来ないみたい。

メニューは前菜が15~25リンギ、パスタ、ピザは25~40リンギ、お肉料理は40リンギ~といった感じ。そんな中から以下の料理を注文。


マルゲリータ
と言えばイタリアの国旗同様、赤いトマトソース、白いチーズ、緑の・・・バジルはどこ?そんな訳でお隣インドネシアの国旗の如く紅白のピッツァだったけど、これはダメ。チーズ多すぎ、トマトの味も薄い。本場感ゼロ。陽気なイタリアンよりも強気なアメリカンが頭に浮かぶタイプの、ピッツァじゃなくてピザだった。
IMG_20181018_122031
サーモンのラビオリ
ラビオリの中にスモークサーモンのペーストが入っていて、それにトマトソースがたっぷり入った一皿。ラビオリが1つ1つボリュームがあって美味しかった。でもトマトソース多すぎてどことなく大味。


ん~、割と期待してたのでちょっとがっかりだったかな。お得なランチセットがあるならまた行きたいけど、そこそこのお値段でこのクオリティはちょっとなぁ。。。

 

PJのBandar SunwayとSubang JayaのSS14の間、オフィス、倉庫街の中にあるカフェ。

このカフェが入る建物も元々は何かのオフィスか倉庫だったのを改装して作ったっぽい。最近クアラルンプールでもそういうの多いね。

IMG_20181028_171621

こちらのカフェは1階と2階に席があって、2階はテラスもあり。

割と冷房強めだったので色々と歩き回って、テラスのそばのテーブルへ。
IMG_20181028_171633   
コーヒーはブラックがLong Blackだったのでカプチーノを注文。
IMG_20181028_171756

割と長居しているお客さんが多かった。若い人多いね。
IMG_20181028_172314


IMG_20181028_184737_1

帰るころには大雨。敷地外に車を停めたのでしばらく雨宿りしたけど、止む気配がなく車までダッシュ。。。
IMG_20181028_184757


Sunway Mas Commercial Centerというショップロットの中にあるハッカミー(客家麺)とチャーシューが有名なお店。

日曜日のお昼に行くと、平日よりは周りのお店も閉まっている所も多くて人もまばらだったけど、このお店の中はほぼ満席。
IMG_20181014_122558

このハッカミーとチャーシュー、2つのイチオシを合わせたメニューがあったのでそれの大を注文。麺はドライで。大がLargeじゃなくてBigなのがなんか面白い。

お店の奥に、ガラス越しで吊るされたチャーシューがたくさん並んでいたので期待して待っていると5分ほどでやってきた。
IMG_20181014_121501

・・・チャーシュー少なくない???サイズ大きくしてもチャーシューは増えないのか。その代わりに麺のボリュームがえぐい。まさにビッグ。

周りの人もチャーシューは別皿で注文してる人が多かった事に納得したけど、今更別皿で頼むのもあれなので今回はてんこ盛りの麺とちょっと少なめのチャーシューで我慢するか。


平打ちの麺はツルンとした食感で、日本で言う油そば(まぜそば) 旨みたっぷりのソースがかかっていて美味しいけどかなりジャンキーな味わい。 

チャーシューは期待値を上げて行ったので正直こんなもんか、といった印象。また行く機会があれば今度は別皿でチャーシューを注文することを忘れないようにしないと。

この日のランチはSS15のKwai Sunのホーカーセンターへ。


週末の12時過ぎ、また駐車スペースを探すの面倒くさいなと思ってたら意外と空いてて拍子抜け。ちょっと早かったのかな。


ちょっと前にここのホーカーセンターでパッタイではないタイ風焼そばを食べたらまあまあだったので、この日は違うお店で、という事で目に入ったプラウンミーを注文。6リンギ。あとは熱いお茶70セン。
IMG_20181020_122351

こちらのプラウンミーは辛さ、甘さ、海老の出汁、それぞれ良く言えば良い塩梅、悪く言えばあまり特徴の無い、普通に美味しいプラウンミー。海老の出汁とフライドオニオンのコクが良い相性。麺はそういや何も言わなかったので普通のミーが出てきた。調理場に米麺もあったのでそれやミックスも注文できると思う。

もう少し辛い、パンチの効いたプラウンミーの方が好みだけど、これはこれで美味しい一品だった。
 

この日の晩御飯はParadigm MallのGO Noodle Houseへ。

このお店はチェーン展開していて、Mid Valleyに入っているお店に以前行ったときは行列していたり、ここParadigm Mallでも食事時はいつも混んでいるヌードル専門店。
 
マレーシアでもお一人様が増えてきたのか、カウンターテーブルがあったので座って注文したのはPan Mee Spicy Soup、麺は細麺で、Onsen Eggをトッピング。

そういやいつもドライしか食べてなかったので、スープのパンミーは食べるの久しぶりかも。

やってきたのは見た感じ坦々麺のパンミー。
IMG_20181018_194325

まずはスープを飲んでみると辛いなかに旨みのあるスープでなかなかイケる。ココナッツミルクが入っていないから後味さっぱり。

細麺は茹で加減がどうも甘いみたいで柔らかくなってしまっているのがマイナス。太麺にしておいた方が良かったのかなぁ。
IMG_20181018_194404

具材はミンチ肉、ドライアンチョビ、フライドオニオン、青ねぎ等々に温泉玉子。ドライに入っているアンチョビはパリッとした食感が良いけど、スープに入ったアンチョビは食べるとじわっと味が伝わってきてこれはこれで良い感じ。


色んな種類のヌードルが楽しめるし、まあなんと言っても無難なチョイスなのでまた近いうちに行ってそう。


なんで行く気になったのか、どこで知ったのかも忘れてしまったけどなぜか訪問したワッフルの専門店。場所はBukit BintangからIMBIを越えてPUDUにあるショップロットの一角。

細長い造りのお店はテーブル6脚ぐらいのこじんまりとしたお店。お店に入って思ったのが、せっかく若い女性をターゲットにした商品を置いてるんだから、小さいお店だしもう少し内装を小奇麗にした方が・・・ちょっとチープな印象だったのが残念。まあそっちの方がこちらにとっては落ち着くといえば落ち着くけどw

注文したのはコーヒー&ワッフル。

ワッフルは外側カリカリ、クリスピーで焼き立てなので甘い匂いが香ばしくて良い感じ。チョコレートやらホイップクリームやらのトッピングを注文したらもっとインスタ栄えするんだろうけど、インスタやってないから関係なし。。。

IMG_20180122_142101


 

この日のランチはタマンデサのショップロットに入るこちらのお店。

名前からして現地の中華料理屋さんかと思いきや、日本人経営のジンギスカンがメインのお店との事。

ジンギスカンも北海道で食べて以来、もう5年以上食べてないけど一人だったしお昼だったしで坦々麺を注文。

IMG_20180426_131948

坦々麺もこっちで食べたの初めてかも。最初は旨みが、そして徐々に辛さが口の中に広がっていく美味しい日本風の坦々麺だった。麺の茹で加減が少し硬めでしこしこした食感なのも高ポイント。

次は夜にジンギスカンを食べに行きたい、と思いながら行けていない。場所が自分にはちょっと遠いのがなぁ。。。
 

Vista Kiaraというコンドミニアムのゲートの横にある小さなショップロットの2階にあるカフェ。
IMG_20181008_145638

階段を上りお店の中に入ると、今時のシンプルでちょっと無機質な雰囲気のお店。

ドリンクはコーヒーやお茶など10種類ぐらい。フードメニューもあって、見てないけどデンマーク料理が食べられるのかな?
IMG_20181008_161151

注文したのはBrewing Coffee。15リンギ。豆を4種類から選択することが出来たので、ケニアのビターな品種を注文。

店内はテーブル、ソファ、カウンター、8人ぐらい座れる個室もあったけど、テーブル席が満席でカウンターもちょっと居心地が良さそうではなかったので、小さなテーブルのついた席を選択。平日の3時ぐらいだったけど意外とお客さん多かった。
IMG_20181008_151603

コーヒーはコーヒービーカーと、取っ手無しの日本茶の茶碗みたいなものでサーブされた。

早速飲んでみると説明と違って酸味の強いタイプのコーヒー。まあこのタイプも好きだから良いんだけど。。。


Wifi、電源あり。でもなぜかWifiが繋がってるはずなんだけど使えなかった。


また気が向いたら行くかも。ランチメニューをチェックしとけばよかった。

Asia Jayaのステーションの近く・・・地図上は。場所の説明がしにくいので地図を見てもらうしかない場所にある、KLではめずらしいフィリピン料理のレストラン。

お昼に行くと結構お客さんが入ってた。フィリピン人のお客さんかも。

フィリピン料理って考えると日本でもマレーシアでも食べた事ない。フィリピン行ったのも小さいころだし本当に記憶がない、メニュー見ても味の想像がつかないので、恐る恐る下の写真の麺料理を注文。
IMG_20180417_123828

こちらは茹でたビーフンの上にグレイビーソースがかかっていて、その上に豚の三枚肉、茹で海老、ゆで卵がのっている麺料理。名前忘れちゃったけど。


これがなんとも表現の難しい味で、一つ言えるのはマレーシアに来て食べた料理の中でダントツで無しだった事。ちょっとビックリするぐらい自分の口には合わなかった。
 

Google Mapで見るとそこそこ評価高いので自分がバカ舌なのか、頼んだ料理がダメだったのか、作ったコックがダメだったのか。。。

Jaya Shopping Centreの中に入っている日本のラーメン屋さん。日本では「ばり馬ラーメン」って名前で営業しているらしい。どっかで聞いたことあるような・・・と思って調べてみたけど全然生活圏内に無かったので気のせいだったみたい。

マレーシアにはここ以外にもパビリオンにも入っているらしい。

注文したのはAjitama-Uma、豚骨鶏がら醤油のラーメン、味玉入り。

マレーシアに来るまでは、日本の豚骨ラーメンがイスラムのマレーシアで食べられるとは夢にも思ってなかったから嬉しい限り。


IMG_20171216_132648

値段は27.90リンギとそれなりにするけど、ここまで濃厚でクリーミーな豚骨スープはこちらではなかなか食べることができないので満足いくランチだった。


この日はSubang Jaya、SS15のこちらのお店でランチ。
IMG_20181013_123736

すごく人気のあるお店、と聞いていたので土曜日の12時前にお店の前を車で通るとすでにシャッターが上がる前に待っているお客さんが。近くに車を停めて12時5分ぐらいにお店に行くとすでにテーブルの半分が埋まっているほど人気のあるお店。

2軒隣に「Butter Milk Chicken」という看板のお店があるけど、別のお店なので要注意。

注文したのはバターミルクチキン、ボーンレスの大で16リンギ。ご飯、スープ、ドリンク付き。
IMG_20181013_201143

そもそもバターミルクチキンとは、薄く味付けした唐揚げにバターミルク=日本でいうホワイトソースのもう少し濃厚で甘さの強いソースをかけた、なかなかジャンキーな味わいの一品。

IMG_20181013_201447

ソースはかなりこってりしていて白いご飯に合う・・・といえば合うし、そうでもない気もする。自分はまあまあかな。一口目の美味しい!と思ったファーストインプレッションと、最後の1個のやれやれ感との落差がすごいのは、かなり濃いめの味付けだからだと思う。
 
もう少し若ければソース全部かけてご飯おかわりしてたかもw ちなみにスープはほぼほぼ鶏ガラだけで出汁をとったあっさりスープだった。

12時半には満席になってたので、開店直後か中途半端な時間がオススメ。

Kuchai Lamaから少し西、大きなT字路の交差点の近くにある和食風のお店。

和食風、としたのはお店の人もお客さんも完全に現地向けで、日本で食べる和食とは異なるのでそれが問題なければ、うどんやら丼ものやら面白いメニューがあったので試しに一度行ってみるのも良いのかも。

さてこの日注文したのは鯖のグリルにソースのかかったものと、ごはん、お味噌汁のセット。


IMG_20180625_125426

鯖の焼加減は皮パリパリで身がふっくらしていて良い感じ。でもソースは正直ちょっと塩辛かったのと、あまり好みの味付けではなかったかな。
 

近所にあればもう一回ぐらいトライしてみたいところだけど、それほど近くもないので次に行く機会は当分先になりそう。

カレーが美味しいお店はたくさんあるけど、タンドリーチキンに関してはあまり満足できるお店が見つからないので、ちょっと遠出して美味しいと評判のこちらのお店に行ってきた。

場所はKLとAmpangの境、自分にとってはほとんど行ったことないエリア。小さなホーカーセンターの中にお目当てのお店発見。


営業時間が夜6時から12時で、6時過ぎにお店に着いたのでお客さんもまだまばら。

これは焼き立てのタンドリーチキンが食べられるかと期待してカレーやナンと共に注文、少し待っていると自分のテーブルにやって来たのだけど・・・
IMG_20180103_192224

熱くない。ぬるい。マジかこれ。しかもパサパサ。かなり期待していたので、高低差で耳キーンなるぐらいの失望感。
IMG_20180103_192219

まだKLで本当に美味しい!と思えるタンドリーチキンが見つからない。マラッカまで行かないと美味しいタンドリーチキンは無いのかなぁ。。。


 

Bandar Menjalaraというエリアの大きなショップロットの中にあるディムサム(飲茶)のお店。

Bangsar Shopping CentreのThe Ming Roomが高級、AtriaのRestoran Jin Xuan Hong Kongがちょい高級だとすると、こちらのRestaurant Eden Dim Sum Cityは庶民向けのディムサム。

あまり凝った点心なんかは無いけどボリューム、安さに関しては文句なし。

英語話せる人は少なかった気がする(確かお姉ちゃん1人だけ話せた気がする)でも5分に1回ぐらい大きな籠の中に入った色んな種類の点心を持ってくるので注文するときは指差せばいいだけなので無問題。
 

小籠包はあるにはあるけど、中からスープがジュワーっと、というのは期待しないほうが良さそう。それよりもボリュームのあるシュウマイや海老の入った蝦餃、腸粉などのほうが満足度は高いと思う。


ただテーブルに常備してある点心用のタレは甘い黒味噌のタレなので、酢醤油がよければ持参するか、小籠包用の黒酢をなんとか英語で説明してもらう事が出来た。刻み生姜が乗った黒酢の写真をスマホに保存しておけば説明するの楽かも。


同じショップロットの中にこれまた庶民的な点心のお店、Restoran Ful Lai Dim Sumがあってこっちは豚まんが美味しかった。それ以外はまあどちらに行っても同じようなラインナップかな。


クアラルンプールでまだ出会えていない、美味しい麻婆豆腐を求めてこの日のランチは粗茶淡飯へ。
IMG_20181002_132343
IMG_20181002_130907

平日の12時過ぎ、裏の立体駐車場に車を停め、階段を上がってお店に入ると・・・うちらがこの日の最初の客。まあランチセットが無いお店なのでメインは夜なのかな、と思っていたらなんやかんやでお店を出るころにはそこそこお客さんが入って来てました。
IMG_20181002_123914

ではここからは注文した品々。

IMG_20181002_125016
細切りジャガイモの炒め物。ちょっと酸味のある味付けが食欲を増進させるので前菜にぴったり。てっきり冷菜かと思ってたら炒めたてで温かかったのが意外だった。

IMG_20181002_124505
キャベツの炒め物。オイスターソースでキャベツと豚肉を炒めた、おそらく日本人で嫌いな人はいないであろう甘辛のちょっとジャンキーな味付け。とても美味しかった。次来ても頼みたい。
IMG_20181002_124845
海老のスパイシー炒め。カラッと揚がった海老をピリ辛ソースでサッと炒めた一品。海老の殻もバリバリボリボリ食べられる、これはビールに絶対合う一品。ご飯にも合って美味しかった。今日一番のお気に入り。
IMG_20181002_125114
麻婆豆腐。割とあっさりめのタイプだけどそこそこ辛さ、痺れもあって、もちろんご飯にも合う美味しい麻婆豆腐だった。
IMG_20181002_125400

水餃子。え~・・・市販の冷凍品でした。入口横の冷凍庫から出してたの見てたし、せめて分からないようにしてよw お味の方は普通かな。皮がところどころ破れてたし、手作りの餃子じゃないのはガッカリ。


そんな訳で水餃子以外はとても美味しかったので、またお昼、夜、どちらでも行ってみたいお店。

ランチセットはないので最低2人以上で来た方がいいね。

 

この日はSubang Jaya、SS15のショップロットの西側にあるホーカーセンターへ。

目的はここのチャーシュー・チャーハン!ここに入っているUncle Soon Fried Riceというホーカーのチャーハンが美味しいらしいので楽しみにして行くと、なんと30分待ち!
IMG_20181006_122651

時間が無かったのでチャーハンは次回におあずけして、屋台をぐるぐる見て周って注文したのがPenang Fried Keuy Teowという名前の屋台のチャークイティオの大、目玉焼き乗せで8リンギぐらい。

5分ほどしてやってきたのがレアな黄身が食欲をそそるチャークイティオ。
IMG_20181006_124523
その黄身をつぶして食べると、甘辛い味付けが良い感じ。これでちょっと白ご飯食べたいw

チャークイティオは麺のコシやら茹で加減があまり気にならないし、ベトッとしたこの食感がクセになる。ここの美味しかったので、またチャーハンが食べられなかった時はここにしよ。
 

美味しいローストポークのお店を求めて、この日はKepongにあるこちらのお店へ。

Aeon Bigよりちょっと西にある、初めて訪れたショップロットの中にお店発見。

注文したのはローストチキン、ローストポーク、チャーシューのTriple Meat Rice。2つのコンビセットは他のお店で食べたことあるけど、3つは初めて食べるなぁ。ちょっと得した気分♪
 
さっそくやってきたTriple Meat Rice、ローストチキンは香ばしくてしっかり味が付いていて美味しかった。ローストポークは脂身のトロトロ具合が不十分かな。ローストポークが一番好きなのでこれはちょっと残念。


そんな訳でこちらのお店はどれもそこそこ美味しいけど及第点、という印象。悪くは無いけどまた食べに行くほどではないかなぁ。