クアラルンプールのゴリ飯

今投稿しているのはMCOに入る以前に訪問した時のものです。あしからず。

この日のお昼はUOAというオフィスビル街の中に新しくできた家系のラーメン屋さん。日本から進出してきたみたいだけど、なんでこのビル??? IMG_20200206_233334
12時前にお店に行くとお客さんはちらほら入っていただけだったけど、12時を過ぎるとチャイニーズ、日本人、欧米系のおそらくこのオフィスビルで働く人たちが続々とお店に入って来た。 IMG_20200205_115404

IMG_20200206_233412
こちらの家系、醤油ベースと塩ベースがあったので塩で、味玉ラーメン大を注文。麺の硬さ、スープの濃さ、油の量が選べたので麺かため、スープ、油普通で注文。24リンギ。お茶が飲み放題で2.50リンギ。 IMG_20200206_233519
やって来たラーメンはチャーシュー、ほうれん草、海苔、玉子、そしてなぜかうずらの卵まで入ってたけど見た感じは日本でもおなじみの家系。スープもこれぞ家系って味で醤油ベースではないので若干物足りなさはあったものの美味しく頂いた。 ここまで太い麺で硬くて歯ごたえがあるのはこちらではなかなかお目にかかれないので嬉しかった。 丼モノのメニューもあったけど、当分はラーメンばかり注文してしまいそう。また行きます。

IMG_20200205_115741

IMG_20200206_233535


説明:久しぶりにPJのSS2で晩御飯。旧正月にかかっている時期だったので休みのお店も多い中、こちらのお店が開いていたので入ってみた。スバンジャヤ・SS15と同じお店IMG_20200114_210600
メニューを見ているとSS15のお店で見たトンカツが入ったジャンボサイズのメニューが判明。これは・・・美味しいの?日式?カツ・ラーメン? IMG_20200118_201940
さてチリパンミーはいつもよく食べているので、この日注文したのは四川麻辣板麺、10.90リンギ。チリ+痺れって事で。 IMG_20200118_202124
やって来たのはネギが無ければオール・ブラウンの見た目のパンミー。豚バラの薄切りスライスが乗っていてちょっとテンションアップ。 食べてみると想像していた以上に辛さ&痺れが襲ってきて更にテンションアップ。お茶が無ければ完食無理だったかも。 でも麻辣の中に豚ひき肉やシイタケから旨味が出ていて、クリスピーで塩気の強いイカンビリスと麺と共に美味しく頂いた。 次は多分チリパンミー。調子良ければ麻辣パンミー。


この日のランチはSunwayのショップロットに入る四川料理のお店へ。 IMG_20200204_125147
本当はもう一つ別の四川料理屋さんがお目当てだったんだけど、旧正月だからかまだ閉まっていたのでこちらのお店へ。 IMG_20200204_123340
12時過ぎにお店に入るとお客さんは数組、やっぱり旧正月の影響なのかな。 あいにくランチセットが無かったので、四川と言えばもちろん麻婆豆腐!という事で白ご飯、お茶と一緒に注文。そういやここの店員さんはほとんど英語話せなかったな。 5分ほど待っていると麻婆豆腐と白ご飯がやって来た。麻婆豆腐、真っ赤! IMG_20200206_233306
食べてみると見た目通り、豆板醤の辛さが直接的に舌を攻撃してくる感じ、でも思ってたほどの辛さでもなく白ご飯とも合う味付けで美味しかった。 IMG_20200204_123827
麻辣のもう一つ、痺れの方は華山椒を使っているけど量が少ないのか、ちょっと物足りないかな。個人的には痺れの方を強調した麻婆豆腐の方が好みかも。 麻婆豆腐、白ご飯、お茶で23.10リンギ。白身魚の唐辛子オイル煮や辣子鶏など他にも美味しそうなメニューがあったのでまた次に行くときは辛いのが好きな人と訪れてみたい。




 

この日のランチはエンパイアギャラリーで久しぶりのバリ料理のレストラン。
IMG_20200203_135522
平日の13時頃お店に行くとほぼ満席と盛況でなにより。
IMG_20200203_135459
メニューを見ると洋食や麺のメニューなど、以前訪問した時には見かけなかったメニューもあったけど、ここに来て洋食メニューを選ぶのはたぶんバリ人ぐらいだと思うので、トラディショナルなバリ料理のメニューからナシ・チャンプールを注文。
IMG_20200203_134433
そういや前回来たときは何も疑問に思わなかったけど、11月にバリに行ったときに豚肉を使った料理が美味しくて、バリ料理って豚肉を使わないわけじゃなくてマレーシアだからこのお店は豚肉使ってないだけなんだ。バリはヒンズー教の街だからね。
IMG_20200206_233145
さてナシチャンプール、鶏肉、イカ、海老、白身魚、鶏つくね、カンクン・バラチャン、サンバル等々、おかずだけでもボリューム満点。甘辛い味付け、そしてパクチー無しで自分の好みにばっちり合って美味しかった。お米の量は少なかったけどおかずの数が多かったのもあってお腹いっぱいに。

税込みで45リンギ強と相変わらず良い値段するけど満足感と値段が釣り合う、良いお店だと思う。
IMG_20200215_202119


週末ランチに向かったのはHartamasの小さなショップロットに入る、ちょっと近代的なこちらのホーカーセンター。ホーカーセンターというよりはモールにあるフードコートに近いのかも。 IMG_20200201_133448
お店の数は5-6件、ローカル、チャイニーズ、インド、タイ、ハンバーガー等一通り揃っていて値段も10リンギぐらいからとリーズナブルな価格設定。 IMG_20200201_223143
まずは席を確保してからレジでフード&ドリンクをオーダー。自分はタイ・スパゲッティのシーフードを選択。14.90リンギ。今日は特別にナシレマ・アヤムゴレンが1リンギだったのでそれが飛ぶように売れてた。ドリンクは中国茶が無いのでノンシュガーの紅茶を。 IMG_20200201_223048
やって来たタイ・スパゲティ・・・そんなメニューが一般的にあるのかは不明だけど、大きなエビ、イカ、アサリなどのシーフードが値段の割にはそこそこの量入っていて良い感じ。 味付けはピリッとスパイシーでアジアンな、ちょっと焼きそばっぽさもあって美味しかった。麺は残念ながらアルデンテではなかったけど、それを望める場所ではないので無問題。 ランチメニューは10リンギぐらいから、そこそこ清潔感あり冷房が効いていてこの値段@モントキアラなので人気が出るのも分かる気がする。モントキアラのコンドから歩いていくとちょっと遠いけど。

IMG_20200201_223121
こちらがプロモーションで1リンギのナシレマ。安っ!

IMG_20200201_223216


IMG_20200201_223014

IMG_20200201_222940


 

旧正月の月曜日、電話すると営業中、しかも週末だけの飲茶がこの日はあるとの事で行ってきた。 IMG_20200127_121744 12時過ぎにお店に着くと・・・満席!順番待ちリストでは20番ぐらいでこりゃ1時間は余裕で待つな、と思っていたらリストに名前を書いたけど諦めた人も多かったのか、30分ぐらいで円卓に通された。 この日は子供たちに風船やお守りみたいなものを配ったりとお祭り騒ぎで、とにかくお客さんでごった返しているので小籠包やちまきなど、おそらく時間や手間がかかるメニューが軒並み売り切れという”てい”で注文できなかったので、ワゴンで運ばれてきた点心や、注文可能だった腸粉などをひたすら食べた。 IMG_20200127_124940
ここのは海老の点心や焼売もプリプリの食感で味付けも申し分なし。よその飲茶に比べても人気があるのが納得できる味わい。


 

この日のランチはモントキアラ、163のまめとんへ。 IMG_20200125_133739 旧正月の真っ最中、お客さんの入りは半分ぐらいかな。なぜかこの日は白人のお客さんが多かった気が。 注文したのは久しぶりのカツ丼。このお店で食べるのは初めて。 IMG_20200201_222530 10分ほどしてカツ丼、豚汁、キャベツの千切りがやって来た。 IMG_20200201_222601 カツ丼は分厚いロースかつが乗っていて、サクッとした食感も少し残っていて良い感じ。ただ個人的にはもう少ししっかりと味付けされた方が好きかな。 カツ丼は日本でもそうだけど、とんかつ専門店よりも丼の専門店や定食屋さんの方が当たりが多い気がする。

 

この日のランチはまたまたOasis Squareへ、Champignonsがお休みだったので隣のコピ屋さんへ。 IMG_20200124_121131 ナシレマやナシゴレンなどの定番メニューが10リンギ以下で食べられるので、値段が高めに設定してあるOasis Squareでは比較的リーズナブルで地元の人に人気のお店。 注文したのは大好物のプラウンミー、9.60リンギ。中華系のお店、というか屋台以外でこのメニュー頼むの初めてかも。 IMG_20200201_222354 5分ほど待ってやって来た蝦麺は屋台で食べるのとほぼ変わらない具材、海老が気持ち大きいかな、ぐらい。麺はミーのみ。ビーフンとのミックスとか出来たのかな? まずはスープを飲んでみるとスッキリした味わいで甘み少なめ。辛さも控えめで好みとはちょっと違うけどなかなか美味しかった。フィッシュケーキがたくさん入っていたのが高ポイント。 ナシレマ・アヤムゴレン(フライドチキン)を食べてる人が多かったな。次、あるならナシレマ食べよ。
IMG_20200201_222305



 

この日の晩御飯は久しぶりにハタマスのDaoraeへ。 IMG_20200126_190136 旧正月の週末に営業しているお店が少ないのもあるのか、かなりお客さんが入っていて日本語もちらほらと聞こえてきた。 IMG_20200126_192559 4人で行ったのでタン、ロース、骨付きカルビ、骨なしのカルビが入った焼肉の盛り合わせや春雨を炒めたチャプチェなどを注文。 IMG_20200126_192435 焼肉はテーブルの真ん中に炭火を入れてくれて、お店の人が最後まで焼いてくれるスタイル。豪快にガバッとお肉を鉄板に投入して焼いてくれるので良くも悪くもスピーディ。 前菜のキムチや辛味噌、ニンニクなどとお肉を一緒にサンチュに巻いて食べるとまあ間違いのない美味しさ。でも日本の甘辛い醤油ベースのタレの方が好みかな。 チャプチェは40リンギという価格にふさわしいかなりのボリュームで、美味しかったけどちょっと脂っぽかったかな。 追加で注文した小さいタコがピリ辛でビールに合って美味しかった。 IMG_20200201_222739
最後に注文した冷麺はBuck Wheatで蕎麦だけど日本のに比べると歯ごたえがあってこれも満足な一品。 4人で400リンギぐらいだったかな。ここはキムチも美味しいし味が安定しているので安心して行けるお店。



 

この日のランチはSubang Empireへ。 IMG_20200120_141521 向かったのは前からちょっと行ってみたかったモールの2階にあるお店。平日の1時半ごろに着くとお客さんの入りは6割強。マレー系の人もたくさんいたのでハラルのお店っぽい。 メニューはパスタやハンバーガーなどもあったけどナシレマがあったので久しぶりに食べたくなって注文。こちらのはブラックライスとの事。。。32リンギもするけどどんなんやろ。 IMG_20200201_222209 10分ほどしてマレーシアに来て一番高い値段のナシレマ登場。漆黒のライスの周りにチキンカレー、海老の入ったサンバル、キュウリ、ピーナッツ、イカンビリス、そしてゆで卵。 黒米って珍しいのでまずはそれだけで食べてみると、日本米のような粘り気も無ければ、ココナッツライスのような香りやパサパサの食感でも無く、一粒のサイズが小さくてちょっと歯ごたえがあるなかなか面白い食感のお米だった。なんとなく消化には悪そうな感じ。 カレーはチキンのぶつ切りが3-4つ入っていてボリュームたっぷり。欲を言えばもう少し辛め、こってり感があるほうが好きかな。 イカンビリスや海老の入ったサンバルも良いお値段するので、その辺の10リンギぐらいのナシレマで使うものよりはちょっと良さ気なモノを使っていて、特にサンバルは海老の風味が感じられて美味しかった。
IMG_20200120_134545

IMG_20200201_222109

 

この日の夜は久しぶりに1 Mont Kiaraのだるま屋へ。
IMG_20200113_202520
平日夜8時ぐらいにお店に着くとほぼ満席、単身赴任っぽい日本のサラリーマンのお一人様が半分ぐらい。月曜日だったのでお酒を飲んでいる人は少なめ。

ここに来るのはまだ3回目ぐらいで注文したことないメニューもたくさんあって迷ったけど、注文したのはつけ麺の全部乗せ、麺は3玉まで無料で注文可なので2玉で。あと冷茶も。
IMG_20200113_204037
つけ麺は日本とほぼほぼ同じスタイル。熱々のスープは豚骨&魚介の出汁。具材のチャーシューもたっぷり、香ばしくてしっかり味がついているし、メンマもちょっと凝った内容で申し分なし。

唯一の残念なポイント、麺がおそらくラーメン用の細麺でコシを感じられなかったのが。。。2玉食べたのでボリュームあったんだけど。


そんな訳でクアラルンプールでつけ麺を食べるならさすがに専門店の三ツ矢堂製麺に軍配が上がるかな。でもスープ、具材は美味しかったのでまた今度はラーメンを食べてみたい。

この日のランチ、久しぶりに向かったのはSS15のハンバーガー屋さん。
IMG_20200110_130618_1
1時ぐらいにお店に入るとお客さん、ここは豚肉アリなのでほぼほぼチャイニーズのお客さんでいっぱいで、レジで並んでDark Knightというハンバーガー、豚か牛かを選べたので1リンギ追加で牛肉を選択して注文。

他のテーブルのお客さんも待っている人が多くて、10分ぐらい待っていると自分の番号が呼ばれたので受取口へ。
IMG_20200111_191930
このDark Knightはパテとチェダーチーズ、ベーコンビッツが入った割とスタンダードなタイプのハンバーガーで文句のない美味しさ。

これがポテト&ドリンクのセットがついて20リンギ以下で食べられるのは嬉しい。SS15のハンバーガー屋さんの中ではBurgertoryと並んでお気に入りのお店。


 

週末のランチを食べにこちらのお店へ。お気に入りのプラウンヌードルのお店と同じショップロット。1時ぐらいだったけどお店の中、外にもお客さんがたくさん入ってた。
IMG_20200111_132913
店員さんが何人かいたのでその一人にポークヌードル1つ、と言うとジャパニーズ?と聞かれたので頷くと、ここはたくさん日本人来るよ、と言って日本語のブログを見せてくれた。ブックマークに入れていたのが随分と前なので覚えていないけど、自分ももしかしたらそのブログを見たのがきっかけかも。

ポークヌードル、麺はビーフンとミーのミックスを注文。やってきたポークヌードルはいつもの青唐辛子が入ったダシ醤油と、揚げたラードを小皿に入れて持ってきてくれた。
IMG_20200111_131726
スープを飲んでみると日本の濃厚な豚骨スープとは異なるけど、あっさりした味わいの中に豚の旨味が感じられる美味しいスープ。

具材は豚肉のスライス、つみれ、そしてレバーが数切れ。苦手なレバーだけど青唐辛子と共に食べるとまだ食べれるかな。

ポークヌードルとお茶で7.60リンギ。美味しかったので再訪アリ。

 

以前から行ってみたかった日本人がオーナーシェフのダイニングバー。
IMG_20200110_214112
予約無しで金曜日の夜に行ってみるとテーブル席に少しの空きがあったけどカウンターへ。お客さんは日本人と地元の人で半々かな。
IMG_20200110_201436
まずはビール、メニューにドイツのオススメのWeihenstephanerというビール、38リンギもしたけど美味しそうだったので注文。飲んでみるとフルーティで飲みやすい、女性に人気が出そうなビール。

ビールのアテに頼んだのは紫音サラダと鶏のレバーペースト。
IMG_20200110_202556
紫音サラダはシャキシャキの新鮮なレタスとベーコンから溶けた脂、そして酸味のきいたドレッシングが合わさった美味しいサラダ。ちょっとドレッシング多すぎたけど。

レバーペーストは小さくスライスされたバゲットと共に。粒のままのピンクペッパーと一緒に食べると旨味、コクがたっぷりでビール、そして赤ワインとも合う味わい。

ここでグラスワイン、赤を一杯。ボトルを見せてもらうとチリのワインで葡萄の品種が・・・あまり聞いたことない品種で忘れちゃったけどフルボディのワインよりちょっと軽くて飲みやすかった。

そしてメインのハンバーグを注文。ソースがデミグラス、おろしポン酢、リンゴ&生姜のソースと3つあるので選べるのかと思いきや3つすべてついてくるとの事。嬉しいねぇ。
IMG_20200111_191837
マレーシアに来て何度かハンバーグを食べる機会があったけど、ここのはジューシーで食べやすくて、外はカリッと焼かれていて香ばしく断然美味しかった!次に来た時も食べたいなぁ。

ドリンク2杯、食事メニュー3品でお会計、170リンギぐらいだったかな。


また他にも美味しそうなメニューがたくさんあったので近いうちに寄ってみたい。
IMG_20200110_200402


久しぶりのSRK Noodle!

本当に久しぶりだったので注文するのはもちろんラーメン、Bien Nuik Kampua Mee Soup。大と小があったので大で。
IMG_20191212_130449
やって来たミーは手打ちの細麺が歯ごたえ良くて、風味も申し分なし。この麺で焼きそば作っても美味しいだろうなぁ。

あっさりした塩味のスープ、そのまま食べても美味しいけどちょっと醤油を垂らすと昔の醤油ラーメンっぽい雰囲気になるので好き。


今回は大のサイズを頼んだら思いのほかボリュームがあって食べすぎた。でも美味しかったので今回も満足!


 

説明:以前から色んなショッピングセンターで見かけるけど、あの薄いクリスピーチキンがジャンキーっぽくて入ったことのなかったこちらのお店、パブリカにも入っていたので夜食べてみることに。 IMG_20200106_203926 改めてメニューを見てみるとやっぱりあのドデカいクリスピーチキンがメインらしい。その横にカットしたクリスピーチキン・オン・ザ・ライスのメニュー、Happy Ricebox Value Setがあったのでそちらを注文。 5分ほどするとカウンターで番号を呼ばれてライスボックスを受け取りテーブルへ。 IMG_20200106_204553 チキンは幸いなことに揚げ立てだったので衣サクサクでなかなか美味しい。その上からかかっているソースはてりやきっぽい甘辛のジャンキーな味付け、ちょっとソース甘かったけどご飯に合わない訳がない仕上がりでサクッと美味しく完食。 写真奥の白いのと黒いのは豆腐とピータン。ファストフードでピータンとはなかなかやるな。 セットメニューについてきたのはフライドポテト、味付けが謎のPlum Powder。ほのかに甘い味付けに違和感を感じないとは言わないけどまあ普通に食べられた。 そんな訳で予想してたよりジャンキー感は低かったけどそれでもやっぱりジャンキー。


 

この日は北インドのこってりカレーが食べたい!という事でブックマークに入れていたお店に行くと駐車場がいっぱいで、一方通行で再トライするのが面倒くさかったのでそこからそんなに遠くなかったTTDIのビッグシンへ。
IMG_20200109_204216
こちらも相変わらず駐車場を探すのが大変だったけどなんとか近くに停めて、お店に行くとここもほぼ満席!でも奥のほうに空きがあったので一安心。


この前来た時も以前から変わらないメニューを頼んでいたので、この日はメニューを改めて吟味しているとBig Singh Special というメニューを発見。

これってどんなメニュー?ってお店の人に聞くと、タンドリーチキンに挽肉がのっているメニューだ、との事。。。カレー?って聞くと、違う、との事。チャパティで食べれる?って聞くと、チャパティで食べると美味しい、との事。よく分からなかったけどチャパティで食べられるならそれでいいかという事でそのBig Singh Special を注文。
IMG_20200111_192015
やってきたのは・・・タンドリーチキンの上からキーマカレーをかけた料理・・・これカレーやないかい!これがカレーじゃないって言うんだからインド料理は奥が深い。

カレーの中に潜むタンドリーチキン=骨付きなのでお肉を骨から外してカレーと共にチャパティで食べてみると、よく似たスパイスで味付けされた美味しいものと美味しいものが合わさっている料理だから、まあそりゃ美味しいよね。

かなり量があったので半分強食べて、チャパティを2枚追加してお持ち帰り。次も新しいメニューに挑戦せねば。
 

Mid Valleyなどで最近見かけるようになったお店、モントキアラの163にも入っていたのでこちらで購入してお持ち帰り。 IMG_20191223_211134 メニューを見るとどうやら中東のケバブとメキシコのブリトー、似たようなもんだからどっちも売ってやろうってコンセプトのお店らしい。確かに似てる。。。 IMG_20191223_213000
注文したのはビーフのブリトー。SUBWAYスタイルでカウンター越しに何を入れるか、何を入れないかを伝えて、最後にくるくるっとブリトーを巻いて生地に焼きを入れてホイルで包んで出来上がり。 お味の方はもうちょっとサルサが欲しいかな。あと野菜が多いからかちょっと水気が多かったのが残念。 次・・・があればケバブにしょ。




この日の夜はMYTOWNに用事があったので、それを済ませた後に千房に行ってきた。 IMG_20200107_212757
以前MYTOWNに行ったときに偶然見つけて、次にMYTOWNに行ったときに千房に行こうと決めてたので寄り道することなく千房へ。 平日、夜9時ぐらいだったのもあってお客さんはゼロ。 早速メニューを見てみると、こちらは完全ハラル対応のお店のようで豚肉、アルコール類一切無し。。。車だったのでお酒を飲むつもりはなかったけど、お好み焼き屋さんで豚・酒無しはちょっとびっくり。 注文したのは広島焼き、鉄板餃子、そして緑茶。
IMG_20200107_210418
まずやって来た鉄板餃子は薄~い餃子の皮2枚の間にわずかに具材が入っている一品で、パリパリの食感でこれは間違いなくビールに合う味付け。
IMG_20200107_210822
そしてやって来た、広島の人に「広島焼き」っていうと怒ると噂の広島焼き。具材は海老、イカ、そして・・・チキン。
IMG_20200107_211059
早速卓上のかつお節と青のりを振
りかけて食べてみるとパリパリに焼いた麺、キャベツがたっぷり、その上から甘辛のソース&マヨネーズがかかっていて間違いのない味。唯一の違和感は今までお好み焼きで感じたことのない食感、そう、チキン。

でも癖のある食材ではないので普通に美味しく頂いた。小さなコテがついてきたので広島風にコテで小さく切り分けてそのまま口の中へ。ローカルのお客さんがいたらどんな顔されたか。。。


お好み焼き屋さんでつまみになりそうなメニューもたくさんあるのにお酒なし、豚肉無しなのはなんかもったいない気がするなぁ。これなら大阪にある千房の鉄板焼きスタイルのお店を持ってきて、チャイニーズや日本のサラリーマンの接待に使えるお店のほうが人気でそうな気がしないでもない。

あとお好み焼きの親戚みたいなもんなんだから、こっちでも人気のたこ焼きも出したら人気でそうだけど。

IMG_20200107_205220

IMG_20200107_205028


 

この日は12月22日、そうM-1グランプリ。自炊、外食、どちらも嫌だったのでGrab Foodで探してみるとモントキアラ、アルコリスのProofがGrabに登録されてる! Proofのピッツァは久しぶり、しかもクーポンがついていて30%オフだったのでUmbrian Black Truffle Pizzaというメニューを注文。配達料込みで46リンギのところが34リンギになった。 IMG_20191222_212729
注文して20分ぐらいでデリバリーのお兄ちゃんがやって来た。

IMG_20191222_212658
まだ熱々、すでに4つにスライスされているピッツァをさっそく食べてみると、トリュフのペーストから来る香りが強烈!そこに薪で焼かれた生地の香ばしさが合わさって贅沢な美味しいピッツァだった。

さらに贅沢を言えばこの上からトリュフをシャカシャカっとスライスしてほしいところだけど、このお値段で自宅で食べられるのだから申し分なし。


次こそはお店で!



この日のランチはまたまたOasisでイベリコキッチンへ。 前回はバクテー、前々回はカレーを食べたので、この日は別のモノ、茹で加減が怖いのでパスタ以外でという事で選んだのはドリアっぽい見た目のCheese-Baked Iberico Riceというメニュー。 IMG_20191223_120530
15分ほど待っていると熱々のお皿にチーズがたっぷりかかったドリアっぽいメニューがやって来た。 早速スプーンを入れると・・・どうやらチャーハンの上にイベリコ豚のスライス、そしてその上にチーズを乗せてオーブンで焼いた一品らしく、ドリアに必要なベシャメルソースはかかっていないらしい。 まあこれはこれで悪くはないんだけど、期待していたモノと違う事、おそらくベシャメルソースを加えればもっと美味しくなる事が分かっているだけに「惜しい」という感想が出てきてしまうメニュー。悪くはないんだけど。 次はパスタに挑戦してみようかなぁ。。。



この日の夜は久しぶりにタマン・デサまで、こちらの居酒屋さんに行ってきた。 IMG_20191220_215315
金曜夜8時ぐらいでお客さんは8割ぐらいの入り。日本のサラリーマン集団を久しぶりに見た気がする。 IMG_20191220_204603
まずは生ビール。こちらのはサッポロ。キンキンに凍らせたジョッキに、表面が凍ってしまう程キンキンに冷えたビールが注がれて旨い! 枝豆、セロリの漬物などを注文した後は目についたメニューを注文。 IMG_20191220_205412

IMG_20191220_205749
焼鳥は一本2リンギぐらいからで注文できたので、もも、豚バラ、砂ずりなどを注文。値段の割にといっては失礼だけど一本一本ボリュームがあってどれも美味しかった。 IMG_20191220_204720
ちょっと前に食べたいなと思っていたカキフライがあったのでこちらも注文。自家製のタルタルソースがたっぷりかかったカキフライが5つぐらい。牡蠣自体の大きさは普通サイズだったけど、ジューシーでなかなかイケる味。 IMG_20191220_213927
最後は〆のそば。飲んだ後はうどんより汁が濃いおそばが好み。 ビール2杯、ハイボール1杯に5-6品頼んで120リンギ。美味しかったのでまた行ってみたい。

IMG_20191220_213126

IMG_20191220_202931

IMG_20191220_202634

 

この日のランチはAra Damansaraの小さなショップロットにあるこちらの韓国料理屋さんへ。前回食べたスンドゥブスープが美味しかったので再訪。 IMG_20200107_134857
平日の13時過ぎに訪れるとこの日はほぼ満席で、1人だったのに大きなテーブルに通されてしまった。。。 注文したのはビーフプルコギのセット。 前菜はキムチ、もやしのナムル、ジャガイモの甘辛煮、茄子のフライ。ここのキムチはご飯に合う甘辛の味付けで美味しい。 IMG_20200107_133330
メインのビーフプルコギは・・・スープ?あれ、こんなんだったっけ?牛肉の炒め物を想像してたので、イメージと随分違う。。。 味付けは甘旨、牛肉の他にはキノコや春雨が入っていてなかなか美味しかった。ただやっぱりスープなのでご飯に合うほど味が濃くなくて、結局ご飯はキムチで食べてしまった。 牛肉がたくさん入って21.20リンギ。ランチメニューの中では一番高いメニューだったかも。 また近いうちに他のメニューを食べに行かないと。


 

この日はケポンのホーカーセンターにランチを食べに行くと、お目当てのチキンライスが終わっていたので、そこから車ですぐのところ、以前行って美味しかったプラウンミーのお店に行ってきた。
IMG_20191222_141609
この店主の絵、前来た時も思ったけど、日本の某・Twitterでお金ばらまく成金に似てる気がする。

週末の1時ぐらい、お客さんでほぼほぼテーブルが埋まっていてこの日も盛況中。

注文したのはプラウンヌードルのドライ。汁アリのプラウンヌードルはいつも食べてるけど、ドライはもしかしたら初めてかも。
IMG_20191222_212948
ドライはこんな感じ。具材は汁アリと同じで小さな海老、ゆで卵、青菜、豚肉のスライス、そしてたっぷりのドライエシャロット。

その具材の下に麺、そして海老の旨味たっぷりのタレが入っていて、麺と具材を絡めて食べてみるとドライもなかなかイケる!美味しいやん!

横のスープはいつも食べてる蝦麺の汁で、こちらも海老の出汁が効いていて旨い。


美味しかったのでこのお店では次もドライ食べようかなぁ。
 

SS15のCIMBで用事を済ませた後にお昼時だったのでぶらぶら歩いていて見つけた新しいお店。 IMG_20191220_135525 メニューを見てみると台湾から来たフライドチキンのお店らしい。ドリンクメニューにちゃっかりタピオカミルクティーがあるのが台湾らしい。 IMG_20191220_133259 チキンの種類は3種類あるようなので、その中からスタンダードなSalt & Pepper味を注文。ドリンクとフレンチフライがついて23.90リンギ。 IMG_20191220_134250 10分ほど待ってやって来たフライドチキンはなかなかのボリューム。味付けは塩胡椒の他にも少し甘さも加えられていて食べやすい味付けだった。から揚げとまではいかないけど、ご飯にも合う味付けかも。 揚げ立てなので衣はクリスピー、中のお肉もジューシーでボーンレスではないけど食べやすくカットされているので気になるほどではなかった。 フライドチキンは競争率が高いから続いていけるのかなぁ。。。



 

Pablikaの前を車で通っているときに見かけて気になっていたお店。「麻辣」の文字に弱い。 IMG_20191219_204244 平日の夜8時過ぎに向かうとお客さんはちらほらと。当たり前だけどみんなチャイニーズ系。 IMG_20191219_205129 システムが全然分かっていなかったので説明を受けたところこちらは麻辣鍋の専門店らしく、ドライとスープが選べるとの事。そして魚介&肉のメニュー、ご飯や麺など炭水化物メニューを選択し、野菜や豆腐、練り物などは下の写真のカウンターからボウルにまとめて放り込んで100g辺りいくらで計算して調理してもらうスタイル。 IMG_20191219_205057
今回は麻辣鍋のスープ、辛さはミディアムを選択。豚バラとイカ、ビーフンを選んで野菜や豆腐、キノコ、ソーセージなど250gぐらいを取ってお店の人に渡すと10分ほどで一人鍋が完成。 IMG_20191219_205548 辛そうなので箸休めを、と思ってKelp Salad(ワカメサラダ)を頼んだらこれがガンガンに唐辛子が効いていて心が折れたころに麻辣鍋がやって来た。 IMG_20191219_210013 すでにワカメのせいで舌が痺れていたので慎重に口の中に入れるとこの麻辣鍋も辛いのは辛いけど許容範囲内だったので一安心。でも赤唐辛子、そして華山椒も粒のままガンガン鍋の中に入っているのでなかなかの辛さと痺れ、まさに麻辣な鍋だった。 豚バラは辛さの中にほのかに脂の甘さを加えてくれるので頼んでよかった。イカもまあまあ。 これにミネラルウォーターで合わせて48リンギ。味自体は美味しかったので、また麻辣を食べたくなった時に。

IMG_20191219_212323

IMG_20191219_205229




 

この日のランチはフィッシュヘッドカレーを食べに行ってみたらお休みだったので隣のこちらのお店へ。 IMG_20191219_133311 ここではカレーヌードルしか食べたことが無かったので、この日は別のモノでも食べてみようという事でSpicy Fried Pork Noodleを注文。半熟卵も追加、このメニューも麺が選べるのでもちろん手打ち麺で。 IMG_20191219_132236 やって来たのは日本でいうまぜそば。麺にピリ辛のソースがかかっていて、そこに半熟卵の黄身を潰して更に混ぜて食べるとジャンキーだけどなかなかイケる味。 豚のから揚げはちょと脂身多め。美味しかったけどこれならチキンの方が好きかな。麺は屋台の茹で置きの麺に比べるとコシ、味、どちらも感じられて美味しかった。 でも次はカレーヌードルかな。あ、でもここのお店イチオシの客家麺もまだ食べてなかったな。



 

この間訪れたイタリアンのお店の隣にあるベトナム料理のお店、ここもけっこうお客さんが入っていたので改めてこのショップロットにランチを食べに行ってきた。
IMG_20191218_140145
この日は1時半過ぎに訪れると前とは打って変わってお客さんゼロ。。。まあちょっと遅かったし。

分厚いメニューの中にランチセットがあったので、その中からPho Dac Biet、中国語のメニューでは「高級牛肉麺」、いわゆるフォーを注文。ランチセットにはドリンクとデザートのプリンがついて17.90リンギ。

5分ほど待っていると・・・デザートが目の前に。ん?なんでデザート?という真っ当な疑念と、これプリン?という見た目、主に色彩的にどうもおかしな点があって軽く混乱しているところにフォーが登場。
IMG_20191218_134816
・・・パクチー抜いてって言ったのに。しかも細かく刻んでるからレンゲで取っても取ってもなかなか消えてくれない。

肝心のお味の方はパクチーの風味は置いておいてもまあこんなもんかな、といった感じ。牛肉はどこにも高級感がないのは残念。


そしてフォーに輪をかけてデザートが摩訶不思議な食感と味で、まるで何を食べてるのか分からなかった。写真も撮らなかったので興味ある方はぜひ。
IMG_20191218_134255

IMG_20191218_134527

 

平日の夜、久しぶりにピッツァを食べにこちら、WOPへ。
IMG_20191217_200357
8時ごろお店に着くとお客さんは・・・いない。元々人が少ないショップロットなので若干心配しながら今回は外のテーブルでオーダーをしているとチャイニーズ、そしてマレー系のお客さんが何組か入ってきたので一安心。

今回注文したのは前回美味しかった自家製モッツァレラを使用したカプレーゼ、そしてベーシックなマルゲリータ。
IMG_20191217_201357
相変わらずのでかいバジルの葉っぱ、チェリートマト、そして美味しい自家製モッツアレラ。ワインとか持ち込みしたら怒られるのかな?
IMG_20191217_201825_1
そしてマルゲリータ。こちらの窯ではしっかりと薪でピッツァを焼き上げているので生地に風味が出ていて美味しい!ただ個人的にはトマトの味がちょっと薄かったかな。

パスタのメニューは食べたことないので、次はパスタも注文してみよう。
IMG_20191217_200734

IMG_20191217_200727





この日のランチはアラ・ダマンサラの小さなショップロットの韓国料理屋さんへ。
IMG_20191217_134223
このショップロット、周りのお店は車の修理工場などが多くて飲食店は少ない中、平日13時過ぎだったけどこのお店は結構お客さんが入ってた。
IMG_20191217_132022 (2)
ランチメニューは10種類以上あったかな。ビビンパと悩んでスンドゥブチゲのランチセットを注文。

前菜はキムチ、もやしのナムルなど4種類。キムチが美味しかった。
IMG_20191217_132853
そしてスンドゥブチゲ、一口飲むとこれはなかなかの旨さ。辛さ控えめ、味付けのインパクトも少ないけど具材の海老、イカ、アサリなどからたっぷりと出汁が出ているようで海鮮の風味がしっかり感じられて美味しく頂いた。

マレーシアに来てから食べたスンドゥブチゲの中では一番美味しかったかも。

ボリュームはちょっと少ないかなと思ったけど完食したらおなか一杯。ランチセットで18.60リンギはまあまあの値段だけど美味しかったのでまた別のメニューも食べに行ってみたい。
IMG_20191217_131750
IMG_20191217_131716
IMG_20191217_131713



 

数年前から知ってはいたけど行ったことが無かったこちら韓日館へ、祝日にランチを食べに行ってきた。
IMG_20191211_132835
店頭のメニューの中にランチのメニューが無かったので祝日はランチ無し?と思いながらお店に入って店員さんに聞くと、ランチあるよ、との事で一安心。
IMG_20191211_133040
↑のメニューの中からハンバーグも気になるところだけど、この日は焼肉!って事で上セットを注文。45リンギ。
IMG_20191211_133853

IMG_20191211_133848
お肉はロース、カルビ、ハラミの3種類。七輪でジュージュー焼いて、日本式のあっさりした甘さのタレにつけて食べてみると普通に美味しい。特にカルビとハラミがお気に入り。
IMG_20191211_133927

IMG_20191211_135225
菜っ葉はサンチュではなくレタスなのが日本っぽくてなんだかホッコリしながらお肉を巻き巻き。脂っこいカルビと合うね。

税込みで50リンギ超えちゃったので贅沢ランチになってしまったけど満足いくランチだった。

クアラルンプールで焼肉屋さんはあんまり行ってなかったけど、また夜も行ってみないとなー。

IMG_20191211_135405