クアラルンプールのゴリ飯

今年も海外旅行無理かな。。。

カテゴリ:-----KUALA LUMPUR----- > Mont Kiara

ずっとGoogle Mapのブックマークに入れていたけど行く機会が無かったお店で、WOPでお昼を食べた後にコーヒーを求めて入ってみた。
IMG20210215140003_00
お店の中はテーブル席が4つほどのこじんまりとしたお店で、ディスプレイには甘そうなケーキが並んでいたけどお昼を食べたところだったのでドリンクのみ、カプチーノを注文。11リンギだったかな。
IMG20210215140357_00
いつからか知らないけど隣のシャッターが閉まったお店の軒先にもイートインの出来るテーブルがあったので、そこでコーヒーを飲みながらPCを開いて仕事してるふり。

途中でお店の人が気を利かせて扇風機をつけてくれて、外だったけど快適な午後を過ごせた。

ケーキは見た感じちょっと自分には甘過ぎる気がするので、次に来た時はスコーンでも頂きたい。
IMG20210215135842_00

 

MCOは継続中だけど外食ができるようになったので、この日はハタマスショッピングセンターのピッツェリアへ行ってきた。
IMG20210215135826_00
お店に着くとグラブフードっぽい人がデリバリーを待っていたのでまだテイクアウトのみの営業かと思ってたらお店でも食べられると聞いて一安心。

注文したのは今回もマルゲリータ。以前はもうちょっとピッツァの種類も多かったけど、ここはハラルのお店でハムやサラミなどが乗ったピッツァが食べられないのでマルゲリータで十分。

お昼時でテイクアウトのピッツァが5~6枚焼き上がるのを待って、20分ぐらいしてようやくマルゲリータがやってきた。
IMG_20210216_154235
こちらのはトマトソースにフレッシュトマトも使っているからか、水分が多めのソースなのでお店で焼き立てを食べるに限る。自家製のモッツァレラもたっぷり使われていて今回も相変わらず美味しかった。途中からはチリオイルをかけてピリ辛に。

ただ前回は気づかなかったけどピザ窯をよく見たらガスの火を使っていて、薪を使ったときのスモーキーな香りがピザ生地から感じられなかったのが残念。以前シャーラムで営業していたときは薪で焼いていたのでもっと香ばしかったのになぁ。。。
IMG20210215131353_00


中庭に入るだけで体温チェックしないといけないアルコリス、その(ジャラン・キアラ側の)地上階の奥の方にあるこちらのカフェに行ってきた。ソラリスのスーパーの上にあるカフェの支店。
IMG20210111132717_00
平日お昼過ぎで一階にはお客さんがおらず、二階に行っても誰もいなかったので快適に仕事やら読書やら。

ソラリスの方ではバリスタっぽい人がいてドリップコーヒーが美味しかったけどアルコリスのお店はどうなんだろ?メニューにはあったけど、なんとなく無難にカプチーノを注文。
IMG20210111133025_00
フクロウのかわいらしいマグカップに入ったカプチーノを持ってきてくれた。うん、普通に美味しい。

モントキアラの大通り沿いのカフェに比べると格段に落ち着くのでまた行きたい。。。次に行ったら人でいっぱい、とか普通にありそうだけど。

 

2年以上Mont Kiaraに住んでいながら一度も行ったことが無かったこちらのお寿司屋さんに初訪問。
IMG20210104125350_00
お正月明けのお昼12時過ぎにお店に着くとお客さんの入りは半分ぐらいで、その後も続々とお客さんが入ってきてなかなかの人気ぶり。

タブレットからメニューを見てみるとお寿司やちらし寿司のランチセットは25-40リンギぐらいからで食べられるので思ったよりもお手頃価格。今回注文したのは丼メニューの中から鉄火丼、茶わん蒸しとみそ汁付きで65+7、計72リンギ。
IMG20210104122651_00
10分ほどして鉄火丼が目の前に。大きなマグロの刺身が10枚ぐらい重なっていてなかなかのボリュームで、わさび醤油を垂らして食べるとねっとりした食感に少し酸味のある赤身の旨さが口の中で広がって美味しい!久しぶりに美味しい赤身を食べた気がする。

一緒に頼んだお味噌汁、茶わん蒸しも美味しかったし、お手頃価格のばらちらしも美味しそうだったのでまたお昼を食べに行ってみたい。
 

この日はお肉が食べたい気分だったのでどなたかのブログかツイートを読んでブックマークに入れていた、ハタマスショッピングセンターの中に入るこちらのステーキ屋さんに行ってきた。
IMG20201218122121_00
平日の12時過ぎにお店に着くとお客さんが数組入っていて、ちょうど二人組の男性のテーブルに大きなお肉の塊がサーブされるところですごいのを見てしまったなと思いながら着席。
IMG20201218123135_00
メニューを渡される時に何種類かオススメの、ちょっと高めのメニューを教えてくれたけどこちとら最近は専ら赤身が好きなのでオーストラリアのグラスフェッド、リブアイ300gをミディアムレアで注文。95リンギ。
IMG20201218123734_00
10分ぐらいでステーキが目の前に!お肉の右側は少し薄くてミディアムっぽい焼き上がり、でも左側は分厚くて外はこんがり焼かれて香ばしく中はレアでジューシーでとても美味しかった。
IMG_20201219_161033
マスタードと岩塩がついてきたけど塩が振ってあるので何もつけなくても十分に美味しかった。300gも食べるのは久しぶりだけど赤身だからか最後まで美味しく頂いた。フレンチフライは頼まなくても十分なボリュームだった。
IMG_20201219_161147
メニューにビールがあるけどワインが飲みたいな、と思ってたら食べ終わった後に小さなワインセラーを発見。グラスから頼めるらしいので次は頼んでみようかな。

ステーキ&フレンチフライで計115リンギ。お会計は現金かネット送金のみでカード不可なのでちょっと焦ったけど現金でお支払い。いい値段するけどそれだけの価値はあるお店なのでまたぜひ食べに行きたい。単価は高いけどそのお金を全て食材につぎ込んでいるかのような簡素な内装のお店なので、何かの記念日とかよりもただただ美味しいお肉が食べたい時にピッタリのお店だと思う。
IMG_20201219_160924
IMG_20201219_160757
IMG_20201219_160826
 


シャーラムの寂れたショップロットにあった美味しいピッツェリアが今年の夏にハタマスショッピングセンターに移転したらしく、11月になってようやく行くことができた。
IMG_20201105_134940
平日の13時過ぎにお店に着くと以前の店舗に比べるとかなりコンパクトになったのでピザ窯の存在がより大きく感じた。ピッツァを焼くお兄ちゃんは以前と変わらず。

そのお兄ちゃんと少し話しを聞いたら、今年の5月ぐらいにCovidの影響でシャーラムのお店は閉めたけど、投資してくれる人が現れてこちらでお店を再開することになったそうな。良かった良かった。

メニューを見ると・・・親切にもモントキアラの価格に合わせてくれたようでw マルゲリータとミネラルウォーターを注文。34リンギ&3リンギ。
 
目の前でお店のお兄ちゃんがピッツァを作って焼くのを見てたけど、窯の中で焼き上げる時間はほんとに短い。窯の中にピッツァを入れて1分ちょっとで完成♪
IMG_20201105_133415
出来上がったピッツァは相変わらず旨い!生地は薪で焼いているので香ばしく、以前と変わらず手作りとの水牛のモッツァレラチーズも美味しい。トマトソースは酸味がまだあってフレッシュな味わい。

ワインと一緒に食したいけどこちらはハラルのお店。デリバリーもやってるけど、焼き立てを食べたいからまた食べに行こう。
IMG_20201105_133133

マレーシアで小籠包が食べたくなったら鼎泰豊に行くことが多いので、こちらのお店は名前は知っていたしモールでよく見かけるけど今まで入ったことがなかったけど今回初訪問してきた。本店はシンガポールで日本にも支店があるらしい。
IMG_20201029_195918
祝日の夜7時過ぎにお店に着くとお客さんが7割ぐらい入っていて、CMCO中にもかかわらず意外と盛況しているみたい。


まずは今回が初訪問ながらポスターなどで見て知っていた8色8味の小籠包を注文。
IMG_20201029_191926
スタンダードな味からチーズ、トリュフ、フォアグラなどの変わり種がカラフルな皮に包まれて入っていて、自分が食べた中では四川の真っ赤でスパイシーな小籠包が食べた瞬間に辛味が感じられて美味しかった。
IMG_20201029_191049
続いては巻きレタスのサラダ。レタス、それを巻いているきゅうり、そしてゴマドレッシングだけのシンプルな一品だけどレタスを葉巻状にくるっと巻いているのがオリジナルで、サクッとした食感が良い感じ。
IMG_20201029_191715
Radish Pastry。甘い香りのサクサクとした食感のパイ生地の中に大根が入っている一品。美味しかったけどお腹にたまる。。。

メインで注文したエビチリは大きなエビがプリプリの食感で辛さもそこそこあって美味しかった。白ごはんと一緒に食べたい。
IMG_20201029_194129
もう一品、Stir Fried Australian Beefは牛肉を使っているけど味付けは回鍋肉に非常によく似ていてこちらも白ごはんとの相性が抜群の一品。きのこがたっぷり入っていたのが嬉しかった。
IMG_20201029_194109
上2品を食べる際に白ごはんを我慢して最後にチャーハンを注文。パラパラの炒め具合であっさりした塩味の上品な味付けのチャーハンでこちらも美味しかった。


鼎泰豊とよく似たコンセプト、客層のお店だけどこちらは比較的四川料理に力を入れているみたいなので、また次は麻婆豆腐を食べてみたい。
 

モントキアラの奥にあるジャラン・キアラ5、小さなJaya Grocerがあるショップロットの地上階にあるこちらのレストランへ行ってきた。
IMG_20200926_133039
土曜日だからかもしれないけどランチメニューはなかったので通常のメニューからピッツァやリゾットを注文。

料理はシェアする?と聞かれてYesと答えると取り皿を人数分持ってきてくれ、サワードウ&バージンオリーブオイルも持ってきてくれた。パンが香ばしくて良い感じ。
IMG_20200926_131316
そしてピッツァ、一つはマルゲリータでもう一つはハモンセラーノ入り。どちらも薄い生地で外側はクリスピーで美味しかった。トマトソースがちょっと甘めで、個人的にはもう少し酸味のある方が好みかな。
IMG_20200926_131134
もう一皿、マッシュルームのリゾットもお米がちゃんとしたイタリアの丸っこいお米を使っていて、少し芯が残っていればパーフェクトだったけど味付け自体は美味しかった。

タパスのメニューもたくさんあり、ビールも面白そうなのが揃っていたので夜の方が賑やかだと思うけどちょっと遠い。。。また機会があれば。
 IMG_20200926_124950
IMG_20200926_125333



この日のランチは久しぶりに163のとんかつ屋さんへ。

お店の中に入るとお客さんは半分ぐらいの入りかな。地元のチャイニーズのお客さんがほとんど。日本人は1組ぐらい。

なんとなくエビフライが食べたかった、でもトンカツも食べない訳にはいかないので、エビフライとロースカツのセットを注文。
IMG_20200908_132208 (1)
やってきたのは大きなエビフライx2尾とロースカツ。エビフライ用のタルタルソースがついてくるのがありがたい。

まずはそのエビフライ、サクサクのかなり分厚い衣でボリューム感あり。でも個人的にはもう少し薄い衣のほうが好きかも。でもレモンを絞りタルタルソースをたっぷりつけて食べるとかなり幸せな気分になれる。

そしてロースカツの方も外はサクサク、中はジューシーで脂身も程よくついていて美味しくいただいた。

定食&お茶で合計47.45リンギとなかなかの値段したけど、日本で食べても同じぐらいかもう少し高いお店もざらにあるので満足なランチだった。このお店では天丼も食べたし次はカツカレーか。。。

 

前から一度行ってみたかったアルコリスの一番下の階に入っているこちらのお店にお昼を食べに行ってきた。
IMG_20200803_124020
名前はどこにでもありそうなインド料理屋さんだけど、こちらのお店は場所柄もあって少し高級感あり、値段もそれなりの設定のお店。お客さんもモントキアラの住人かここで働いている人がメインの様子。

でもランチは17リンギぐらいからあったのでThali Setの中からイカのカレーを選択、19.90リンギ。ついでにソルトラッシーを頼んだらそっちが9.90リンギと結構高かった。
IMG_20200803_124604
丸いトレイに野菜、ピクルスなど色んな種類のお惣菜?やカレーが乗ってやってきた。イカのカレーは辛さはマイルドで旨味たっぷり、甘味も感じられて日本人に合いそうな味付けの美味しいカレーだった。

ピクルスや野菜もご飯にかけて、最後の方はカレーなどと全部混ぜ混ぜして、食べるたびに辛さ、酸っぱさ、甘さなどの味が変わって楽しめた。

美味しかったのでまた今度は海老カレーかタンドリーチキンのセットも気になるところ。
IMG_20200803_123844


 

この日のお昼はピザ!ピザといえばProof!という事でデリバリーも対応しているけど歩いて注文&ピックアップ。

注文したのはLa Americana。注文して10分ぐらい待っているとピッツァの出来上がり。さすがに早いね、この手の料理は。
IMG_20200726_122634
Americanaはベーコンやブロッコリーなど具材盛り沢山の上に、いや下にブルーチーズが入っていてアメリカーノなんてご陽気な名前とは裏腹になかなかクセのある味わい。でも美味しい。ブルーチーズが好きな人にはハマる味。

ただ今回注文したのがこの一枚だけだったので、ずっとゴルゴンゾーラの香りがするのは最後ちょっと飽きたかも。中盤に1スライスだけこのピッツァならすごく嬉しいんだけど。。。あとこの日はお昼に食べたけど、赤ワインとはすごく合いそうな一枚。

このお店は薪で焼き上げてるので生地自体がスモーキーな香りで美味しいから好き。良い値段するけど日本に比べると安いもんだしピッツァの種類もそこそこ多いのでまた近いうちに別の種類のピッツァを頼んでみたい。



昨年オープンして以来、いつ前を通ってもお客さんでいっぱいのモントキアラに出来たカフェ。もともとはバンサ―にあったカフェの2号店らしい。
IMG_20200212_181054
巷のうわさによるとスイーツ類が評判との事で、甘党ではないのであまり興味もなかったけど、平日の夕方5時過ぎにお店の前を歩いていると珍しくお客さんが少なかったので物は試しと入ってみた。

店内、いわゆるドアの向こう側にはテーブル席が1組だけで、あとは全てテラス席になっているので全部合わせても15人ぐらいしか座れないみたい。そりゃ混むな。

夕方だったのもあってスイーツ類のラインナップはちょっと寂しめ。ジンジャーチーズケーキが美味しそうだったけどボリュームありそうだったので、カフェラテと朝食用にジンジャースコーンを注文。
IMG_20200212_173814
カフェラテはエスプレッソ濃いめでなかなかいい感じ。ボリューム少なかったけど。

ジンジャースコーンもサクッとトースターで焼いて食べると、ショウガの香りが口の中に広がって美味しいスコーンだった。


当分は混んでそうなので次行くならお持ち帰りかな。


 

週末ランチに向かったのはHartamasの小さなショップロットに入る、ちょっと近代的なこちらのホーカーセンター。ホーカーセンターというよりはモールにあるフードコートに近いのかも。 IMG_20200201_133448
お店の数は5-6件、ローカル、チャイニーズ、インド、タイ、ハンバーガー等一通り揃っていて値段も10リンギぐらいからとリーズナブルな価格設定。 IMG_20200201_223143
まずは席を確保してからレジでフード&ドリンクをオーダー。自分はタイ・スパゲッティのシーフードを選択。14.90リンギ。今日は特別にナシレマ・アヤムゴレンが1リンギだったのでそれが飛ぶように売れてた。ドリンクは中国茶が無いのでノンシュガーの紅茶を。 IMG_20200201_223048
やって来たタイ・スパゲティ・・・そんなメニューが一般的にあるのかは不明だけど、大きなエビ、イカ、アサリなどのシーフードが値段の割にはそこそこの量入っていて良い感じ。 味付けはピリッとスパイシーでアジアンな、ちょっと焼きそばっぽさもあって美味しかった。麺は残念ながらアルデンテではなかったけど、それを望める場所ではないので無問題。 ランチメニューは10リンギぐらいから、そこそこ清潔感あり冷房が効いていてこの値段@モントキアラなので人気が出るのも分かる気がする。モントキアラのコンドから歩いていくとちょっと遠いけど。

IMG_20200201_223121
こちらがプロモーションで1リンギのナシレマ。安っ!

IMG_20200201_223216


IMG_20200201_223014

IMG_20200201_222940


 

この日のランチはモントキアラ、163のまめとんへ。 IMG_20200125_133739 旧正月の真っ最中、お客さんの入りは半分ぐらいかな。なぜかこの日は白人のお客さんが多かった気が。 注文したのは久しぶりのカツ丼。このお店で食べるのは初めて。 IMG_20200201_222530 10分ほどしてカツ丼、豚汁、キャベツの千切りがやって来た。 IMG_20200201_222601 カツ丼は分厚いロースかつが乗っていて、サクッとした食感も少し残っていて良い感じ。ただ個人的にはもう少ししっかりと味付けされた方が好きかな。 カツ丼は日本でもそうだけど、とんかつ専門店よりも丼の専門店や定食屋さんの方が当たりが多い気がする。

 

Mid Valleyなどで最近見かけるようになったお店、モントキアラの163にも入っていたのでこちらで購入してお持ち帰り。 IMG_20191223_211134 メニューを見るとどうやら中東のケバブとメキシコのブリトー、似たようなもんだからどっちも売ってやろうってコンセプトのお店らしい。確かに似てる。。。 IMG_20191223_213000
注文したのはビーフのブリトー。SUBWAYスタイルでカウンター越しに何を入れるか、何を入れないかを伝えて、最後にくるくるっとブリトーを巻いて生地に焼きを入れてホイルで包んで出来上がり。 お味の方はもうちょっとサルサが欲しいかな。あと野菜が多いからかちょっと水気が多かったのが残念。 次・・・があればケバブにしょ。




この日は12月22日、そうM-1グランプリ。自炊、外食、どちらも嫌だったのでGrab Foodで探してみるとモントキアラ、アルコリスのProofがGrabに登録されてる! Proofのピッツァは久しぶり、しかもクーポンがついていて30%オフだったのでUmbrian Black Truffle Pizzaというメニューを注文。配達料込みで46リンギのところが34リンギになった。 IMG_20191222_212729
注文して20分ぐらいでデリバリーのお兄ちゃんがやって来た。

IMG_20191222_212658
まだ熱々、すでに4つにスライスされているピッツァをさっそく食べてみると、トリュフのペーストから来る香りが強烈!そこに薪で焼かれた生地の香ばしさが合わさって贅沢な美味しいピッツァだった。

さらに贅沢を言えばこの上からトリュフをシャカシャカっとスライスしてほしいところだけど、このお値段で自宅で食べられるのだから申し分なし。


次こそはお店で!



この日はモントキアラの163に新しくオープンしたまめとんへ。
IMG_20191110_120124
階数で言えば・・・坂の上の方の地上階、って言ったら良いのかな?川が流れてるフロアのかなり良いロケーション。ここって前は何か入ってたっけ?163は頻繁には来ないからお店の配置もうろ覚え。

さて日曜のお昼12時ぐらいに着くとまだお客さんの入りは半分ぐらい。テーブル席に座り、ジャンボロースかつを注文。

クアラルンプールのとんかつ屋さんは何度か行ったことあるけど、まめとんはPublikaにあるのに今回が初めての訪問。クアラルンプールのとんかつ屋さんは大体が日本からの出店ってイメージがあるけど、ここもそうなのかな?
IMG_20191110_122526
さて15分ぐらい待っているとジャンボとんかつ&御膳セットがやって来た。

とんかつはかなりの分厚さで食べ応え十分。衣はサクサクした食感で若干薄めかな。その分豚肉の旨味が味わえた。
IMG_20191110_122538
最初の一切れは塩で食べて、端っこの一切れはソースを衣にたっぷり吸わせて「漬け」状態にしておいて最後に食べる最近のルーティンで食べていったけど、ロースの脂がジュワッと口の中に広がるのが快感♪ 罪悪感があるから尚更♪


食べ方はソースが甘口・辛口の2種類があったけど、辛口のソースが一番好きかな。多分こっちの人もそれが一番人気だと思う。


12時半頃からお店を出た1時過ぎまではほぼ満席が続いていた。次はヒレカツかな。

 

この日は晩ご飯を食べにモントキアラの163へ。
IMG_20191023_201746
どこに行こうかぶらぶらしたけど特に行きたいところも見つからず、そういやスーパーの中でステーキやサーモンをグリルしてイートインできるスペースがあったな、と思い出してJaya Grocerの中に入っているこちらのお店へ。
IMG_20191023_195723
ステーキやサーモンはお店に陳列されているモノの値段+10リンギぐらいでサイドディッシュかサラダがついて、選んだお肉、魚をグリルしてくれる。でも今回注文したのはカウンターの上の看板にあった、Entrecote Bearnaise Setというメニュー。サラダとポテトがついてきて29.70リンギ。お肉の焼き加減はミディアムで。
IMG_20191023_200528
10分ぐらい待っていると鉄板をジュージューいわせてステーキがやってきた。サラダはサラダバーを利用できるのかと期待したけど、それは無理だったみたいでお店の人が盛り付けてくれた。
IMG_20191023_200537
まずはお肉を食べてみるとこんなもんかな、というレベル。最初の一切れに筋があってこりゃダメかと思ったけど、他の部分は赤身でジューシー、お肉を食べたいという欲をまずまず満たしてくれた。ステーキの上にかかったソースはまあ普通かな。和風のステーキソースを持参して食べたい。

ポテトはサクッと揚がっていた上に鉄板でカリカリに焼かれていて好みの食感♪

ただお酒を飲んでなかったのもあってか、お肉、ポテト、どちらもちょっと塩辛かった印象。次はサーモンのグリルも食べてみたい。
IMG_20191023_195748
パスタのメニューも。

モントキアラのJalan Kiara 2、ソラリスからデサ・スリ・ハタマスに向かう際に一番初めに左折する通りの、コンビニの隣の隣に新しくできたカフェ。
IMG_20190824_144419
オーナーは華僑の人で、オープンしたばかりなので当然ながらテンション高い!

コーヒーはラテ、モカなどが12リンギぐらい、クロワッサンなどのベーカリーは7-8リンギとこの辺のパン屋さんに比べるとかなり強気の値段設定。これぞモントキアラ価格!


週末のこの日はお昼過ぎにお店に行って、店外のテーブルでちょいと作業。ドリップコーヒーは無いみたいなのでカプチーノとシナモンロールを注文。
IMG_20190824_145645
カプチーノはクリーミー、でもエスプレッソ多めでビターな味わい。シナモンロールは温めてくれたけどパリパリの食感はそのまま、甘さ控えめで美味しいシナモンロールだった。
IMG_20190824_145002
店内が狭いので外に座らないといけない事が多くなりそうだけど、この辺(コンビニ辺り)は蚊が多いのでそれがちょっと心配。。。
 

この日はいつも行くカフェで作業をしようと思ったら、大雨で駐車場から3mの距離すら屋根無しで歩く気にはなれなかったので163へ逃避。ここ駐車場安いし♪

163は地下のスーパーとピッツェリアぐらいしか行ったことが無かったので、カフェを求めてぶらぶら歩いていると奥の方にドリップコーヒーを出してくれそうなお店を発見したので入ってみた。
IMG_20190815_163031
店員さんにBrewing Coffeeある?と聞くとOKと言いながらも値段が分からないみたいで他のスタッフに聞いてレジに打ち込む・・・あんまり出てないメニューなのかな。1杯12リンギぐらい。
IMG_20190815_163533
お店の中は冷房が効いていて快適、外にもテーブルがあって冷房苦手な人はそちらがベター。Wifiが無かったのはちょっと残念。
IMG_20190815_164542
さてドリップコーヒーの方は、不安が的中してかなり残念な出来のコーヒー。まあどう見てもいつもコーヒーを淹れているって感じのスタッフじゃなかったから想像は出来ていたけど。。。

ここKLでは15リンギ以下で美味しいドリップコーヒーを飲むのはなかなか難しいって事なのかな。
 

モントキアラの北側、Porto Romanoの横に元々あったWendy'sの跡に出来たこちらのレストラン。7月上旬の夜に車で走っているとこのお店の周りにやたらと路駐が多かった事でこのレストランがオープンしたのを知った。Wendy's・・・半年に1回ぐらい行ってたのにな。
IMG_20190718_120822
こちらは朝から晩まで営業していて、メニューを見る限りポークフリーでアルコール提供アリの、色々と考えられたお店。
IMG_20190718_120836
この日は平日のお昼12時過ぎにお店に行くとテーブルは半分以上埋まっていたかな。メニューはご飯系、ヌードル等色々とあった中でマレー料理のド定番、ナシレマ(Nasi Lemak Ayam Rempah)を注文、25リンギ。ドリンクはゆず・グリーンティ、7リンギ。
IMG_20190718_124915
このゆず・グリーンティは甘さ控えめ爽やかなゆずの香りとほのかな苦みでなかなか美味しい。

10分ほどでナシレマがやって来た。
IMG_20190718_122545
ナシ=ご飯はココナッツミルク以外のモノも入れて炊いているのかな?すぐにサンバルや他の具材と混ぜてしまったので分からなかったけど。。。

具材はフライドチキン、ピーナッツ、キュウリ、小魚、ゆで卵、そしてサンバルとクラシックなスタイル。チキンは揚げ立てなのが嬉しい・・・けどVillge Parkの2倍の値段するぐらいだから当然か。

サンバルの甘辛さも良い感じ、値段相応とまでは言わないけど普通に美味しいナシレマだった。

ただやっぱりナシレマにこの値段はなかなか躊躇ってしまうかも。また機会があれば。
 

Vista Kiara Condoという、Jalan Kiara 3の通りのコンド入口にある小さなショップロットに入っているカフェにお昼過ぎに行ってきた。多分2019年に入ってからオープンしたカフェじゃないかな。
IMG_20190506_162022
コーヒー豆の入った麻袋が飾られていたのでドリップコーヒーあるのかな?と思ってメニューを見たら無さそうだったので、このお店のスペシャリテっぽいSignature By 77ってどんなコーヒー?って聞くとエスプレッソ&ソーダの冷たいドリンクだそうで、恐る恐るそちらを注文、12リンギ。あとバナナケーキも。合わせて20リンギ。
IMG_20190506_162217
ただレシートに、Brewing Coffeeと書かれているのを見つけたので、ドリップコーヒーもあるのかも。メニューに書かれてないという事はその日の豆によって値段が違う可能性・・・良い値段するのかな。

平日の昼間という事もあって、お客さんは少なめ。奥のスペースに行くと10人以上座れそうな大きなテーブル席、そして窓側に座り心地が良さそうな椅子&テーブルがあったので窓際へ。
IMG_20190506_162852
5分ほどしてエスプレッソ・ソーダがやって来た。一口飲んでみると・・・ん~、こんな感じになるのか。無糖なのでさっぱりした味わいで、レモンの香りが逆に甘味を加えている感じもする不思議なドリンク。悪くはないけど次も頼むかといえばそれほどハマった訳でもないかな。


バナナケーキはふわふわ、当然バナナの味もしっかりしてボリュームもあって美味しかった。


このショップロットに入っているKopenhagen Coffeeも良い雰囲気なので、どちらもまた行ってみないと。
 IMG_20190506_172414

この日はモントキアラの小さなショップロットに入っているホーカーセンターへ。
IMG_20190423_102552
お目当ては↑の写真、一番手前の柱の後ろにあるワンタンミーの屋台。

Google Mapのレビューではカレーワンタンミーなるモノが好評らしいのでそれを注文。ミディアムサイズで9リンギ。お茶は0.80リンギ。
IMG_20190423_101726
やって来たのはカレーラクサのような見栄えのカレーワンタンミー。期待してたのはGoogleのレビューで見たドライのタイプだったんだけど、スープもあるんだ。

レンゲの中に入っているのは醤油漬けの貝で、他には鶏肉、もやし等々の具材、そして麺が普通のミーではなくワンタンミー用の細い中華麺。これがコシのある麺で、ズルズルっとすすって食べるとなかなか旨い。てかこれ完全にカレーラクサだよね?


ドライバージョンは、ワンタンミーの上からカレーソースをかけたモノらしく、そっちは他ではあまり食べたことないので、また近いうちに行こうと思う。



この日のランチはモントキアラの新しいショッピングモール、163の中に入っているピッツェリアへ。
IMG_20190331_130406
1階にあるこちらのお店に行くと日曜日だったのもあって、12時過ぎですでにかなりお客さんが入っていた。日本人の家族連れも多かった。


メニューを見るとパスタ、ピッツァ、ハンバーガーなど欧米人が好きそうなメニューが一通り揃っている感じ。オーナーは華僑の人みたいだけど、イタリア人っぽい人がいたからあの人がシェフなのかな?
IMG_20190331_122450
5人でMargherita、Frutti di mare、Carne、Figaroの4枚を注文。直径30㎝ぐらいあったかなぁ。いわゆるナポリピッツァと呼ばれる薄いパリパリの生地で、薪を使って焼いたピッツァ独特の香ばしさがあって美味しい!
IMG_20190331_122657
どれも美味しかったけど一番好きだったのはシーフードたっぷりのFrutti di mareかな。サラミやソーセージなどお肉たっぷりのCarneもなかなか。
IMG_20190331_123114
ピッツァは1枚30リンギ前後、日本で1500~2000円ぐらいする事を考えるとお得感あるかな。


この前の、すぐ隣のアルコリスのProofで食べたピッツァも美味しかったし、こりゃこれから迷うな。
 IMG_20190331_130931

この日の晩ご飯はモントキアラのウダン・キングへ。
IMG_20190310_202139
場所柄ここは日本人のお客さんが多くて、オープンエアのレストランだけど価格はちょっと高めのレストラン。でもお店の名前がUdang King=海老の王様、なので当然ながら海老料理はもちろん、色んな種類の料理が揃っていてハズレが少ない、そしてお酒持ち込みOKなので重宝するお店。

この日注文したのは海老、チキン、野菜、ビーフン等々。
IMG_20190310_200501
Spicy Garlic Prawn with Onion Sauce。殻付きの大きな海老をカラッと揚げた後にガーリックとオニオンのソースを絡めたビールにもご飯にも合う一品。そんなにスパイシーではない甘辛の味付けで相変わらず美味しい。ちょっと値段が上がってレギュラーサイズで45リンギぐらい。
IMG_20190310_195924
チキンは骨付きのもも肉をスパイスをつけて炒めたモノ。これまたビールに合いそう。こっちは結構辛かった。

近くのコンドならデリバリーもしてくれたはず。また海老が食べたくなったら行ってみよ。
 

Hartamas Shopping Centreの中に入っているシーフードがメインの中華料理屋さん。ずいぶんと前に行ったので写真も残ってないけど。。。

マレーシアではシーフードのお店は高いというイメージがあって、そこまでしてマレーシアでシーフードを食べたい感じもなかったのでいつもお店の前を通る時もスルーしていたけど、ふとお店のランチセットを見てみると4人以上で行くとかなりお得なランチセットがあるのを発見、その次の週ぐらいに物は試しと行ってみた。

セットは・・・かなり前に行ったのでうろ覚えだけど、前菜+チキン+シーフードの各グループの中から一つずつメニューを選択して、スープがついて1人10-15リンギぐらい。お茶やご飯は別で注文が必要。

そんな注文スタイルのお店で、カニが食べたければもちろん値段は跳ね上がるし、それぞれの料理も悪くはないけどめちゃくちゃ美味しいって訳でもない、まあ普通の中華で特に印象に残らなかったのでそれ以来行っていないお店。割と人が入っているのでこっちの人には人気あるみたいだけど。

 

Bangsarにあるピッツェリアの2号店がモントキアラのアルコリスに出来たのでこの前行ったところ、ピザ以外のメニューがかなり少ない事が判明。Bangsarの本店はパスタがあるらしいけど、ここではパスタは調理できる人が少ないのか厨房自体が狭いのか、パスタは無いみたい。

そんな訳でデリバリーはしてくれないそうなので、先に電話でピザをオーダー、お店に取りに行って家で食べることに。

注文したのはCarne。Carne=肉だっけ?注文してから15分後ぐらいに行くと、あ~電話の人ねちょっと待ってて、って感じでピザ窯の近くのテーブル席に座らせてもらって、10分ほど待ってピザが焼き上がり。
IMG_20181226_205744
このピザ窯は日本のピッツェリアでも見た事のある、たしかイタリアの窯職人がわざわざやって来て作ってくれるモノ。期待が高まる♪
IMG_20181226_210953
お持ち帰りのお会計は6%のサービスタックス込み、10%のサービスチャージ無し。当然っちゃ当然だけど、ビバ・明朗会計。
IMG_20181226_210933
ピザの上に乗っているのはサラミ、パンチェッタ、ラムのひき肉にチーズ、オニオン、チェリートマト。

ダッシュで帰宅するとまだ熱々だったので早速食べてみると美味しい!生地も薪ならではの香ばしさ、チェリートマトも味が濃厚で、ラム肉とハーブが良いアクセントになっていた。マレーシアで食べたピザの中でも間違いなく一番美味しかった。日本でもかなり専門店に行ったけど、その中で美味しかったお店と比べても全然遜色無いと思う。
IMG_20181226_210926
このピザが50リンギちょっと、約1400円で頂くことが出来るのはかなり嬉しい。また行こ。




モントキアラの住人にはおなじみ、モントキアラとデサ・スリ・ハタマスの間にそびえ立ち、通り道になっているシグネチャーホテル(歩行者専用トンネル掘ってくれ)、その地上階にあるのがこちらのバル。

何度かディナーに行ったことがあって、タパス、パエリアの種類も豊富。ワインはマレーシアなのでちょっと高かった記憶があるけど、ビールも色々と取り揃えていて、日本でバルに行ったときと同じぐらいかちょっと高めの値段で楽しむことができる。ここ以外でバルっぽいお店は知らないのでバル好きには貴重なお店。


お昼も営業してるみたいだけど行ったことないなぁ。セットメニューとかあるのかな?今度行ってみないと。

 

この日のランチはMont Kiaraにあるこちらのイタリアン。
IMG_20181022_152341

平日のお昼12時ぐらいだったけどすでにお客さんが数組入ってた。でもお得なランチセットが無いのでさすがのMont Kiaraでもそこまで多くの人は来ないみたい。

メニューは前菜が15~25リンギ、パスタ、ピザは25~40リンギ、お肉料理は40リンギ~といった感じ。そんな中から以下の料理を注文。


マルゲリータ
と言えばイタリアの国旗同様、赤いトマトソース、白いチーズ、緑の・・・バジルはどこ?そんな訳でお隣インドネシアの国旗の如く紅白のピッツァだったけど、これはダメ。チーズ多すぎ、トマトの味も薄い。本場感ゼロ。陽気なイタリアンよりも強気なアメリカンが頭に浮かぶタイプの、ピッツァじゃなくてピザだった。
IMG_20181018_122031
サーモンのラビオリ
ラビオリの中にスモークサーモンのペーストが入っていて、それにトマトソースがたっぷり入った一皿。ラビオリが1つ1つボリュームがあって美味しかった。でもトマトソース多すぎてどことなく大味。


ん~、割と期待してたのでちょっとがっかりだったかな。お得なランチセットがあるならまた行きたいけど、そこそこのお値段でこのクオリティはちょっとなぁ。。。

 

Vista Kiaraというコンドミニアムのゲートの横にある小さなショップロットの2階にあるカフェ。
IMG_20181008_145638

階段を上りお店の中に入ると、今時のシンプルでちょっと無機質な雰囲気のお店。

ドリンクはコーヒーやお茶など10種類ぐらい。フードメニューもあって、見てないけどデンマーク料理が食べられるのかな?
IMG_20181008_161151

注文したのはBrewing Coffee。15リンギ。豆を4種類から選択することが出来たので、ケニアのビターな品種を注文。

店内はテーブル、ソファ、カウンター、8人ぐらい座れる個室もあったけど、テーブル席が満席でカウンターもちょっと居心地が良さそうではなかったので、小さなテーブルのついた席を選択。平日の3時ぐらいだったけど意外とお客さん多かった。
IMG_20181008_151603

コーヒーはコーヒービーカーと、取っ手無しの日本茶の茶碗みたいなものでサーブされた。

早速飲んでみると説明と違って酸味の強いタイプのコーヒー。まあこのタイプも好きだから良いんだけど。。。


Wifi、電源あり。でもなぜかWifiが繋がってるはずなんだけど使えなかった。


また気が向いたら行くかも。ランチメニューをチェックしとけばよかった。