クアラルンプールのゴリ飯

今投稿しているのはMCOに入る以前に訪問した時のものです。あしからず。

カテゴリ: -----その他エリア-----

いつもはKLのレストランだけを備忘録としてここに残しているけど、このマラッカのレストランは自分にとってはわざわざここに食べに遠出をしたいと思わせてくれるお店なので、KL在住の人はご存じの方も多いとは思うけどご紹介をば。
IMG_20200612_194331
マラッカの中心部から歩いて10分ほど、小さなショップロットにある北インド&パキスタン料理のお店で、ここの名物は誰かがアジアナンバー1と言ったとか言わないとか、とにかく評判の高いタンドリーチキン。
IMG_20200612_194215
前回行ったのは今年の6月、まだ座席制限があって屋外の座席はすべて撤去されていたので店内のテーブルで夕食をとることに。
 
今回はもうタンドリーチキンしか目に入らず、もも肉とむね肉をそれぞれ1皿、そしてガーリックナン、ソルトラッシーを注文。
IMG_20200612_193852
早速やってきたタンドリーチキンは味付け、焼き加減が好みにピッタリ、お肉もジューシーで本当に美味しい。インドに旅行に行ったとき、日本やクアラルンプールでも多くのインド料理のレストランでタンドリーチキンを食べたけどここのはその中でも間違いなく3本の指に入る美味しさのタンドリーチキン。少なくともクアラルンプールではここまでのレベルのものはまだ食べたことない。もも肉とむね肉、どちらか1つならもも肉の方がおススメ。ピリ辛で酸味のあるチリソースをつけても尚旨い。

頻繁に行ける場所ではないので行くたびにお持ち帰りで3本ほど注文するからそこそこの金額になっちゃうけどノープロブレム。KLに支店出さないかな~。
IMG_20200612_194231


クアラルンプールの南、Seri Kembanganというエリアにあるホーカーセンター。ここの名物、というより一部の日本人に有名なのがこのホーカーセンターの屋台の一つが提供している「大根ラーメン」 

ちゃんとした名称はあるはずだけど、お店の人にも「大根ラーメン」といえば通じるはず。
IMG_20171217_120626
1杯6リンギぐらいだったかな。かなり前に行ったので忘れてしまったけど。。。

この大根ラーメン、ちぢれた平麺でツルンとした食感。具材は煮込まれて柔らかくなった大根とチャーシュー、レタス等々。

スープはまろやかな塩系の味付けで、クセが無いので日本人にも馴染みのある味で、どうにかこうにか日本人の間で広まっていったんだと思う。

わざわざここまで食べに行く価値があるかと言えばそうでもないような、でもたま~に食べたくなる一品。食後にこのホーカーセンターの向かい角のレストランでかき氷を食べて、生餃子を持ち帰ることまでセットで行うのが正しい流れw
 

KLIA2の国際線は手前のターミナルにゲートL、奥のターミナルにゲートPとQがあって、この1年ぐらいAir Asiaを利用して約8割の確率で奥のターミナル、ゲートPかQからの出発便になる。
 
ゲートPかQだと判明すると出国審査の随分手前にあるPlaza Premium Loungeで軽食を食べてから出国するけど、ゲートLだと分かった途端にテンション上がってすぐに出国審査に行くのはもちろん、ゲートLのラウンジのカレーラクサを食べるため。


この日は久しぶりにゲートLだったので急いでラウンジに行くと、元々狭いラウンジ内はほぼ満席で、自分の後のお客さんは満席で断られていた。。。ラッキー。


自分の席を確保していざカレーラクサを注文すると、自分含む一部の客からのこのカレーラクサの異様な評価の高さなど知る由もない、またはその素振り、更にはやる気すら全く見せないスタッフが作ってくれて、わずか1分ほどでラクサの出来上がり。今回はサンバルの量を2倍にしてもらった。
IMG_20190429_115804
まずはスープを飲んでみると、ん~これこれ!この濃厚で甘旨なスープ(麺はいたって普通)はやはりここでしか食べられない味!これ本当にKLの街中でも食べれたらなー。

この日のランチはKLからずーっと南下してKajangというエリアにあるItik Salai Mastharというお店へ。
IMG_20190228_111259

なぜこんな遠いお店に行ったのかというと理由はこの↓動画を見てしまったから。

この人は確かオーストラリア人の、日本やマレーシア含むアジアの国々を食べ歩きしているYoutuberで、2月初めぐらいにこの動画が投稿されてからずっと行ってみたい!と思っていてこの日ようやく行けることに。


2千を超えるGoogle Mapのレビューによると、

・お昼ピークの時間は並ぶ
・遅い時間には名物のダックは売り切れる
・駐車場を探すの大変

などのコメントが並んでいたので平日の11時15分ぐらいにお店に到着。すると上記3項目は全てクリア♪
IMG_20190228_111348
このお店の「ウリ」は何といってもスモークダック・カレー!そのスモークをしている調理場を覗くとちょうどタイミング悪くスモークしていたダックをほとんど回収してしまったところで、吊られたダックはほんのわずか。
IMG_20190228_111355
↑の写真の左上にスモークされたダックが山積みされてた。

ココナッツの殻のみで燻されたダックはそのままでも美味しそうだけど、ぶつ切りにしてココナッツミルクとスパイスで煮込んでスモークダックカレーの出来上がり。ご飯とカレーのセットで8リンギ。

この日は追加でスモークビーフカレー(5リンギ)と野菜盛り合わせ(10リンギ)を3人でシェア。

IMG_20190228_111941
まずはスモークダックカレーを食べてみると、最初の方はカレーの塩辛さが際立っていたけど徐々にココナッツミルクのまろやかさとスパイスの香りが口の中に広がってくる。ダックの特に皮の部分がスモーキーで味わい深くて美味しい!でもかなり辛いので辛いの苦手な人には厳しいかも。
IMG_20190228_111641
ビーフカレーもおそらくほとんど同じレシピだと思うけど、鴨とは違う牛肉の旨味と香りが出ていてこれはこれで美味しい。でもダックの方が味がまろやかで好みかな。
 
野菜はオクラ・・・の他は食べたことあるけど名前の知らないものばかりで、黒い棒=ナマズは形の割には淡白な味わいでカレーをかけて食べると良い感じに。


そんな訳で期待を上回る味ではなかったけど普通に美味しいカレーだった。近くにあればまた行ってみたいけど、わざわざ遠くまでこのカレーを食べに行きたい、という程でも無かったかな。

番外編としてクアラルンプール郊外にあるクアラルンプールの国際空港、KLIAイチオシのお店、ではなくラウンジ飯をご紹介。
IMG_20181029_051656

場所はAir Asiaを利用するときに使うKLIA2、ターミナルLを少し進むと左手にあるラウンジ。

ここはKLIAに4つあるPriority Passの使えるラウンジの中でも広さでいえば一番狭い、トイレも外で落ち着く雰囲気のラウンジではないのだけれども、それでもここに行く目的はただ一つ、ここのカレーラクサが旨い!
IMG_20181029_053703

KL市内のラクサのお店と同じく、麺は期待できない出来だけどスープが濃厚で美味しい!これが無料で食べられるので、早朝便を利用するときは朝ごはんはいつもここのラクサ。


マジでここのラクサがマレーシアで一番好きかも。


AirAsiaを使うときは、ゲートがLである事を祈るのみw
 

カレーが美味しいお店はたくさんあるけど、タンドリーチキンに関してはあまり満足できるお店が見つからないので、ちょっと遠出して美味しいと評判のこちらのお店に行ってきた。

場所はKLとAmpangの境、自分にとってはほとんど行ったことないエリア。小さなホーカーセンターの中にお目当てのお店発見。


営業時間が夜6時から12時で、6時過ぎにお店に着いたのでお客さんもまだまばら。

これは焼き立てのタンドリーチキンが食べられるかと期待してカレーやナンと共に注文、少し待っていると自分のテーブルにやって来たのだけど・・・
IMG_20180103_192224

熱くない。ぬるい。マジかこれ。しかもパサパサ。かなり期待していたので、高低差で耳キーンなるぐらいの失望感。
IMG_20180103_192219

まだKLで本当に美味しい!と思えるタンドリーチキンが見つからない。マラッカまで行かないと美味しいタンドリーチキンは無いのかなぁ。。。